TOP > 科学・学問 > カラパイア > アメリカ・ロサン...

アメリカ・ロサンゼルスで毛皮の販売を禁止する法案が通過。2年後に実施予定。 : カラパイア

12コメント 登録日時:2018-09-28 14:53 | カラパイアキャッシュ

 アメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルス市議会は9月18日、歴史的な投票が行われた。 新品の毛皮製品の販売を禁止する条例の草案作成が満場一致で可決し、市の法務官に指示する決定を下したのだ。 条例の草案は来月にも公開される見込みとなっており、最終的に認...

Twitterのコメント(12)

これも数十年後には新常識になってしまうのだろうか。

: カラパイア
何年も続いてきた非人道的な毛皮製品の取引に加担しない ←
 非人道的って動物は人間じゃないだろ!!
肉を食うために牛豚鳥を殺すのはOKで毛皮の為に殺すのはNGって勝手過ぎるだろ。
希少生物はともかく狩られることで個体数が維持されてた動物が爆発的に増えそう
アメリカ・ロサンゼルスで毛皮の販売を禁止する法案が通過。2年後に実施予定。(New!!) :  

 アメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルス市議会は9月18日、歴史的な投票が行われた。
 新品の毛…
素晴らしい。
満場一致はすごい。
昨夜 たまたまBrigitte BardotさんとCelia Hammondさんの活動見てたんだけど
二人も喜んでるだろなぁ~
また欧米人がばかげたことやりだした
狩猟採集の民だった人類の歴史を丸ごと無視して何を言っているんだろう。「絶滅が近い希少動物の毛皮の取引禁止」ならわかるけど。毛皮は禁止するくせに、ズボンのベルトや革靴やハンドバッグは禁止しないの?
素晴らしい!
全世界が毛皮ナシに続いて欲しい。
毛皮が無くっても暖を取る技術は確立されてるからね。
ロサンゼルスは毛皮製品の販売を禁止する。何年も続いてきた非人道的な毛皮製品の取引に加担しないことを決めた。我々は国内の他の州や他の国々に模範を示そうとしている
生きた獣から剥ぐのではなく、バイオテクノロジーでDNAとかから毛皮だけ精製したりするようになるのかな。象牙とかも遺伝子操作で牙だけ作ったり…😱
以上

記事本文: アメリカ・ロサンゼルスで毛皮の販売を禁止する法案が通過。2年後に実施予定。 : カラパイア

関連記事