TOP > 科学・学問 > カラパイア > AI(人工知能)...

AI(人工知能)をサイコパス化。MITが作り上げた恐怖のサイコパスAIは、その名も「ノーマン」(米研究) : カラパイア

14コメント 登録日時:2018-06-12 09:04 | カラパイアキャッシュ

image credit:MIT 人工知能の研究者はこれまで人類に貢献できる円満なアルゴリズムを作ろうと試みてきた。だがアメリカ・マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボのチームが目指したのは正反対のことだ。 研究チームは、AI(人工知能)を暴力と死のイメージにだけ...

Twitterのコメント(14)

どうやっても花を活けた花瓶を拡大したのものに見えない
誰か解説を
どっちかというとなぜロールシャッハテストを採用したのかとか今のAIでもそれできるんだというのが驚き
こんな怖い記事やし(笑)

: カラパイア
こんなもんつくるな!と言いたいところだが、研究としては必要なんだよな。将来、AIのサイコパス化を抑制するシステムになるんだろうね。
研究データを集めるならマイナス方面のデータも必要である、的な感じかなあ /
やっていいのか不安になる研究だね・・・
"研究チームは、AI(人工知能)を暴力と死のイメージにだけ晒し、サイコパスを作り上げようと試みたのだ。"
■完全にSFの世界じゃないすか。
image credit:MIT
 人工知能の研究者は
以上

記事本文: AI(人工知能)をサイコパス化。MITが作り上げた恐怖のサイコパスAIは、その名も「ノーマン」(米研究) : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース