TOP > 科学・学問 > カラパイア > 肉汁ジュワーで食...

肉汁ジュワーで食感も味も本物の牛肉。オランダの企業が植物100%のビーフステーキを開発。受注販売開始 : カラパイア

11コメント 登録日時:2018-05-23 14:39 | カラパイアキャッシュ

image credit:Vivera オランダのヴィヴェラ(Vivera)社は、小麦と大豆タンパク質から作られた植物性ステーキを開発した。 同社のコマーシャルディレクターを務めるゲルト・ヤン・ホンバート氏によると、現在同社では2018年に「数百万枚」を生産する準備を進めているそ...

Twitterのコメント(11)

これはいい。

はやく日本でも販売してほしい。
植物でも
動物でも 
肉食いてぇ

@karapaiaから
ベジタリアンは肉のようなものが食べたいのか。
ここまでするなら肉食えよとしか。
使われている動物性成分の量で、食べたいと思う採食主義の人もいるだろうね♪
これは凄い。英、仏、伊、蘭、独で発売するなら日本に来るのも時間の問題。スーパーで販売なら手の届く価格のはず。日本に来たら味が改良され種類も増えそう。そのうち本物の肉は高級嗜好品になりそう。 / "肉汁ジュワーで食感も味も本物の牛…"
@karapaiaから
ちょっと食べてみたい
植物で肉っていうとアマゾンズの劇場版しか出てこん...
@karapaiaより

ついにお兄様のフルコースにビフテキが!?
image credit:Vivera
 オランダのヴィヴ
精進料理LV99
以上

記事本文: 肉汁ジュワーで食感も味も本物の牛肉。オランダの企業が植物100%のビーフステーキを開発。受注販売開始 : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース