TOP > 科学・学問 > カラパイア > 数百万台ものの放...

数百万台ものの放置自転車が1か所に集められた自転車墓地 : カラパイア

11コメント 登録日時:2018-05-09 22:41 | カラパイアキャッシュ

 1か所に集められ、山積みとなった色とりどりの物体。 これはいったい何なのか?  ここ数年、世界規模で広がりを見せている自転車シェアリング。特に中国では多くの企業がこのサービスを展開しており、気軽に乗り捨て可能なシステムが主流になっている。 しかし...

Twitterのコメント(11)

Facebookでなにかいってるよ
アートっぽく見える…
自転車シェアリングの末路といっていいのではないでしょうか。
(これは中国、日本では始まりはじめたところだけど)
中国すごい!!日本も見習うべき、、、、、の数ヵ月後がこれですよみなさん、、、、
日本もシェアリングが広がりつつあるけど、廃業する場合の収拾の付け方とか考えてなさそうよね。
発注量で予測はできそうなもんだが /
すげー。 /
半端ないですね(笑)
60347088 スンゲー高いの買わせりゃいいんだよ。そうそう捨てない
モントリオールにもシェアバイクはあった。うまく機能しているように見えたけど、やはり管理体制の差かな。
-
1か所に集められ、山積みとなった色とりどりの物体。
 これはいったい何なのか? 

 ここ数年、世界
以上

記事本文: 数百万台ものの放置自転車が1か所に集められた自転車墓地 : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース