TOP > 科学・学問 > カラパイア > フランスでも官邸...

フランスでも官邸に猫2匹をネズミ捕獲長として正式雇用。その他猫が公職についている国家 : カラパイア

12コメント 登録日時:2017-12-26 11:59 | カラパイアキャッシュ

画像はイギリス外務省勤務のパーマストン image credit:facebook  イギリスでは70年以上も前から猫が官邸や各省でネズミ捕獲長として任務を全うしている。猫たちはネズミ問題を迅速、的確に処理しており、現在他の国家でも前向きに猫の採用を検討している。 そんな中、...

Twitterのコメント(12)

弊社でも、猫を雇用しよう
@welina3 @nekoQ2525
🌙おやすみなちゃーい!

🐱
朝から良記事(*´꒳`*)
これ、いいですね。
日本の官邸には犬はいっぱいいるけど。
「安倍氏のイヌ」は。
これになりたい人生だった
@karapaiaより
建物が古いせいもあるだろうけど、日本で皇居や総理官邸にネズミが出没したら、それだけで大騒ぎになりそう。
ついでにお便所にはカエル様の常駐を・・・。🐸
日本でも公務員犬猫を!w
俺より給料貰ってそう
日本でもはやく雇用解禁して欲しい。お高い血統書付きではなく、ぜひ保護猫から!!
以上

記事本文: フランスでも官邸に猫2匹をネズミ捕獲長として正式雇用。その他猫が公職についている国家 : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース