TOP > 科学・学問 > カラパイア > 付箋にエドワード...

付箋にエドワード・ゴーリー風のシュールでかわいい世界を描いてみた。 : カラパイア

11コメント 登録日時:2017-10-17 00:43 | カラパイアキャッシュ

 デンマークのイラストレーターのジョン・ケンモーテンセンさんのシリーズ作品『Sticky Monsters』(付箋モンスター)は、その名の通り、付箋紙(ポストイット)に小さな子供たちと不気味なモンスターをペンで描いたものだ。 エドワード・ゴーリー作品を彷彿とさせるこ...

Twitterのコメント(11)

付箋にエドワード・ゴーリー風のシュールでかわいい世界を描いてみた。 @karapaiaから
悪くないですね。素敵。
付箋にエドワード・ゴーリー風のシュールでかわいい世界を描いてみた。 @karapaiaより
こういう箱庭なアート、好きですね。
内容はともかく絵柄は好き。
いや、内容も子供の世界らしいと思う。出てきそうだもんほんとに。
かわいいではなくて 気色悪いだろう
この人の絵、大好き。
いつもお絵かきの時はこういうの目指してるんだ。
: カラパイア  お化けと子供のサイズ感がいい感じ
ゴーリーというか、ラヴクラフトっぽいなぁ。>
以上

記事本文: 付箋にエドワード・ゴーリー風のシュールでかわいい世界を描いてみた。 : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース