TOP > 科学・学問 > カラパイア > 褒めて伸ばす教育...

褒めて伸ばす教育も褒め方次第では逆効果に。「頭がいい」と褒められて育った子供はズルをする(米研究) : カラパイア

15コメント 登録日時:2017-09-26 09:15 | カラパイアキャッシュ

 「頭がいいね」とか「賢い子だ」と褒められて育った子供は、困難に直面したときにすぐ諦めてしまったり、ズルをしたりすることが多くなるそうだ。 子供が3歳くらいになると、「とても頭がいいね」と言われたときと、「とても上手だね」と言われたときでは、行動に違い...

Twitterのコメント(15)

これだ

これって極端に言えば無意識に、上手く出来ない自分は価値のない人間になっちゃうからズルしてでも自分の価値を守りたいって心理になるのでは。ここらへんやっぱり自意識が歪みだすな。
能力は褒めない方がいい、そんな話を昨日したばかりだったので。◆
ほう。→「頭がいいと褒められた子は、成績を褒められた子や一切褒められなかった子よりも、ズルをする」 《記事》褒めて伸ばす教育も褒め方次第では逆効果に。「頭がいい」と褒められて育った子供はズルをする(米研究)|
調査地域による特性とかって、考慮されるんだろうか?
容姿とかもそうだけど、本人の努力に関係なく先天的に備わってるものを褒めるのはよくないって言いますね。
褒めて伸ばす一派即死ww
親に褒められたことって多分ないなーだけどいかに楽しようかって事はいつも考えてるけどねww
<頭がいいと褒められた子は、ズルをしてでも他人の期待に沿うような好成績を残さねばならないというプレッシャーを感じているようなのである。> / "褒めて伸ばす教育も褒め方次第では逆効果に。「頭がいい」と褒められて育った子供はズルを…"
褒め方一つでコレとか、子育てって大変だなぁ…。
「能力を褒めることは、行動を褒めることとは違い、上手くやることに対するプレッシャーと結びつくと考えられる」・
努力や行動を褒めなさい、とは聞くなあ(´・ω・)
凄く参考になるので、子育て中の方は是非。/
そうだねえ、山尾しおりとかさ。
これまさに今読んでる本に書いてあった!才能じゃなくてプロセスを褒めることが大切だとか。
うちの甥っ子ツインズ兄の方が、若干この傾向ある気がするなあ。
以上

記事本文: 褒めて伸ばす教育も褒め方次第では逆効果に。「頭がいい」と褒められて育った子供はズルをする(米研究) : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース