TOP > 科学・学問 > カラパイア > 蛾の幼虫を操り、...

蛾の幼虫を操り、木に登らせ自爆させるという恐ろしいゾンビウイルス「バキュロウイルス」※昆虫出演中 : カラパイア

17コメント 登録日時:2017-08-25 22:43 | カラパイアキャッシュ

 英国では蛾の幼虫がゾンビウイルスに感染するという事態が進行している。それに感染したイモムシは木を登り始め、感染性の体液を撒き散らすためにてっぺんで自爆までさせられてしまうそうだ。 英ランカシャー、ウェスト・ペナイン・ムーアズでは、ヨーロッパで一般的な...

Twitterのコメント(17)

やっぱりこのバキュロウィルスを入れて遺伝子操作した幼虫でインフルワクチンや他の薬や昆虫食などを作るのは安全性が確立されていないのにしてはいけないと思う。体内でどう変異するかわからないのにあまりに無責任だ。
このバキュロウィルスを入れたイモムシの細胞を使って、今年インフルエンザワクチンを作る申請が出てたんだよ。もう岐阜に工場があるんだよ。でも今年はリスクベネフィットの観点から日本は却下したんだよ。でも外資は諦めてない。
北斗残悔積歩拳じゃん
@reckless_acc 安心しろ、見た目は普通だ
中身がな…

閲覧注意だ
子宮頸がんワクチンサーバリックスに使われているのがバキュロウイルスだ。
ゾンビウイルス❓
ホントやめて‼️
バキュロウイルスの性質はスゲー面白いんだけど、バキュロウイルスの一種のNPVは既に長いこと農薬として農薬利用されてるし「きわめて稀」ってのは何かの勘違いでは / "蛾の幼虫を操り、木に登らせ自爆させるという恐ろしいゾンビウイルス…"
「体が液化して爆発」。ワードが強い。
最後の写真のオークエガーの親御さんっていう説明文が好き
寄生した相手を操るやつは有名だけど、爆発までさせるって怖い

これ人間に感染しないだろうな…
ひでぶウィルス.
完全にゾンビ映画の導入部。 -
蛾の幼虫を操り、木に登らせ自爆させるという恐ろしいゾンビウイルス「バキュロウイルス」、、、、なんだよコレ?信じられないよ。
冬虫夏草の逆verで高い所に登らせ、しかも爆発四散

「ドォーモオークエガー=サン、バキュロウイルスデス」

@karapaiaから
ゾンビウイルス👽👽👽
オークエガーって何かと思ったら、ヨーロッパクヌギカレハ(Lasiocampa quercus)かよ。そう言えよ。 >
以上

記事本文: 蛾の幼虫を操り、木に登らせ自爆させるという恐ろしいゾンビウイルス「バキュロウイルス」※昆虫出演中 : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース