TOP > 科学・学問 > カラパイア > コンドルだって人...

コンドルだって人に助けてもらった恩を忘れない。命の恩人のもとに飛んで駆け寄るコンドル(アルゼンチン) : カラパイア

12コメント 登録日時:2017-06-18 12:23 | カラパイアキャッシュ

傷ついたコンドルのヒナを保護、無事に野生に戻す 傷ついたコンドルのヒナを発見したエドガルドさんは、敷地内でヒナのけがの回復を待つことにした。 エドガルドさんが専門家に話を聞いたところ、このコンドルはオスで、前年の秋に生まれたオスで、親鳥とはぐれてしまった可能性が高いという。 エドガルドさんはコンドルにコンドリートと名付け、とにかく毎日絶え間なく愛情をこめて世話を...

Twitterのコメント(12)

皆にほんま見て欲しい。
心暖まる話やった。
ほんま生き物に対しての愛情ってそのまま人に返ってくるんやなって思ったわ。
コンドルが喜んドルwwwwwwwww
エルガドルさんもコンドリートも、よろコンドル∧( 'Θ' )∧
ヨシヨシしてくりぃ
でっかい可愛いたまらん…!
友好的なら動物でも可愛いもんだね
コンドルだって人に助けてもらった恩を忘れない。命の恩人のもとに飛んで駆け寄るコンドル

優しい人だ・・・(´;ω;`)ブワッ
よかったね、コンドリートさん。
karapaiaより
名前が「コンドリート」って小さいコンドルちゃんという普通名詞
かわえぇぇぇ😍😍😍
以上

記事本文: コンドルだって人に助けてもらった恩を忘れない。命の恩人のもとに飛んで駆け寄るコンドル(アルゼンチン) : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース