TOP > 科学・学問 > カラパイア > 病気で激やせして...

病気で激やせしてしまった男性が退院。愛犬は自分のことを認識してくれるのだろうか?その反応は・・・ : カラパイア

17コメント 登録日時:2017-04-27 11:34 | カラパイアキャッシュ

 先日、米ノースカロライナ州にて、捨てられていた子犬と幸せに暮らしていた男性が、様々な病気を併発して入院した。1ヵ月以上かけて病を克服。そしてついに、離れ離れになっていた愛犬と待望の再会を果たすことになった。 だが、男性には気がかりなことがあった。実は...

Twitterのコメント(17)

@karapaiaから
犬が好きだ。こういうとこが特に
全俺が泣いた…
ここから
いぬのこういう所ずるいわ。泣いちゃう。
犬のこういうところは、ほんと可愛いな。忠犬ハチ公の逸話も本当だろうと思えてくる。
一日のスタートはこんな和みからどうぞ・・・
@karapaiaより
涙腺が決壊しました( ;∀;)長生きしてね!
「…!!Σ(゚Д゚)」からの展開がものすごいw
匂いを嗅いで主人だと分かった瞬間の喜ぶ姿は泣ける。この人の優しさも十分伝わる。
@karapaiaより こんなん泣いてしまうやん
見た目ではわからなかったけど、匂いですぐわかった!さすが犬だ(笑)。
@karapaiaより

‼️ おとぅさんやんかいさぁ〜!
先日、米ノースカロライナ州にて、捨てられていた子犬と幸せに
以上

記事本文: 病気で激やせしてしまった男性が退院。愛犬は自分のことを認識してくれるのだろうか?その反応は・・・ : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.146.214.8 ec2-54-146-214-8.compute-1.amazonaws.com