TOP > 科学・学問 > カラパイア > オーバーキルが加...
25コメント

メキシコ湾の南、大西洋に隣接するカリブ海沿岸で見られるマンチニールは「世界で最も危険な樹」としてギネス記録を保持している。 スペイン語圏では「死の木(arbol de la muerte)」とも呼ばれる。幹から滲み出る樹液、葉、果実、小枝には皮膚に火傷状の症状を起こさせる樹液が含まれている。万が一、樹液が傷口にでも触れれば、血管に入り、死に至ることもある。 またマンチニールを燃やすと、毒が空気中に...


Twitterのコメント(25)

植物由来の天然成分だから安心ですね/
@karapaiaから
リシン…ヒマシ油の原料のトウゴマからとか…白キリコ先生…へぇ
@karapaiaから
トリカブトは有名だけど、こんなにあるんだな
…動物や鳥…他の生き物から守るために得た武器…
気をつけないとね
日本にもある植物がいくつか登場。コワー。
@karapaiaから
植物の毒も色々あるんやな~
子供が誤って口にしないよう、自分も覚えておかないとな。こわいこわい。
こういう植物があるのに「植物由来の成分配合だから安心」というキャッチフレーズが横行するのが納得いかない。
幽香「ふーん(笑顔」
チョウセンアサガオは京極作品で読んだことある /
ドクゼリが「アメリカ西部の湿地が原産」とは初めて聞いたぞ。
ヤダなぁ… 殺る気満々(笑)とはいえ、園芸やってるとたいていの植物には毒があると知る
こえぇ・・・。身近にあったら使ってしまいかねないな。
トウゴマときどき見かけるよね
オオミフクラギが最近観葉植物で出回ってるの本当に凄いなぁ・・・って思ってた。って最近はキョウチクトウ科の観葉植物がトレンドだから仕方ないね(諦観
キョウチクトウなんかどこにでも生えてるやんけ。猛毒なのに道路沿いや学校とか大丈夫か。
何故危ない花ほど可憐で美しいのか? /
キョウチクトウは庭木などで割とよく見かける。気を付けよう(^^;) >
こわいけど唆られる…/
0.00015パーセントの量とかいう頭の悪そうな表記
え"っ!? ベラドンナってSkyrimじゃなくて現実にあるのかwww やべwww >>>
どれも実に美しいわ
恐ろしい
カラパイアをちぇっくりんこしているお友達ならもう知っていることだろう。植物の恐ろしさってやつを。
以上

記事本文: オーバーキルが加速する。人間を殺る気満々の10の植物 : カラパイア

関連記事

44コメント 2012-12-31 16:44 - blog.livedoor.jp

1.Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。2012年12月31日 16:51 リアルで植物人間が復活する所に立ち会った 今はまだ目しか動かないけど、ちょっとづつ笑うようになってきてる 2.Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。2012年12月31日 16:51 3.Posted by 以下、ゴールデン名無しがお送りします。2012年12月31日 16:58 ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース