TOP > 科学・学問 > カラパイア > 集中力を高めたい...

集中力を高めたい?ならば壁紙を雪景色に変更だ。寒い風景の写真を見ると長期的な判断力が上がることが判明(イスラエル研究) : カラパイア

17コメント 登録日時:2017-04-14 09:03 | カラパイアキャッシュ

 仕事に集中できない? やる気が起きない?ならパソコンの壁紙を雪景色に変えてみることだ。とにかく良く目につくところに寒い景色の画像を置こう。 人は寒さを想像すると認知制御機能が向上するという。 認知制御は突発的な衝動を無視したり、長期的な目標の達成を...

Twitterのコメント(17)

南極の氷の画像でもいいのかしら?:
-
じゃあ今度から壁紙をチルノにするよー
部屋中に雪景色の絵を貼れば作業がはかどるという事か。ネットで集めよう
明日さっそく変更だ。
南国の景色だと夏休み気分でぼけーっとするしね。
で ですってよ奥様っ(ブーメラン)
実感できるかなぁ… >
寒~いギャグでもOK。  (嘘)
お、やってみるかな
寒色画像では不十分なのだろうか?
氷系能力者大歓喜
イスラエル、ネゲブ・ベン=グリオン大学のイディット・シャレヴ(Idit Shalev)博士。
たしかに気分的なこともあるかもしれんねぇ。
これは分かる気がします。雪が降るときはシンシンというように音がしない
へぇ、そうなのか
仕事に集中できない? やる気が起きな
以上

記事本文: 集中力を高めたい?ならば壁紙を雪景色に変更だ。寒い風景の写真を見ると長期的な判断力が上がることが判明(イスラエル研究) : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース