TOP > 科学・学問 > カラパイア > 3週間行方不明だ...
12コメント

トーマスさんは娘のオデットさんをそれはそれは大切に育ててきた。オデットさんの自由を尊重するためにも自宅地域内を自由に歩き回れるよう配慮した。 そんなパパのおかげもありオデットさんは日々のんびりと楽しく過ごしていたが、ある日突然帰宅しなくなってしまう。しかも外泊期間が3週間にも及んだものだから、さすがのトーマスさんも大慌てだったようだ。 「どこかで怪我をしてしまったの...


Twitterのコメント(12)

終始なんかカワイイエピソード
でも3週間も帰ってこなかったら心配どっただろうなぁ
よかったよかった
オデットさんwww
本当に可愛い…オデットさんもだけどトーマスさんの「パーティーなら僕もお呼ばれしたかった」発言が堪らない
何だこのノリノリなほっこりストーリーw
@karapaiaさ
んから
こういうふふふっ( ´ω`*)ってなる話好き
カワイイ!!(*´∇`*)
カメもパーティに参加する時代
パリピ親子でとても和んだ…
登場人物みんな可愛すぎ
飼い主のコメントにセンスが光るなww無事に帰って来てよかったね(*´꒳`*)
オデットさんぐうかわだし、飼い主イケメン(*'ω'*)
以上

記事本文: 3週間行方不明だったカメのオデットさん、金ぴかのハートのシールを甲羅につけて帰宅。その真相とは? : カラパイア

関連記事

38コメント 2013-01-29 07:10 - jin115.com

開かずの間だった亡き父の物置部屋から行方不明になっていたカメを30年ぶりに発見! ブラジル、リオ・デ・ジャネイロで暮らすアルメイダ家が飼っていた雌のカメ、マニュエラは、今から約30年ほど前の1982年に行方不明になった。家族でさんさん探したのだが、結局見つからず、当時家の修理で出入りしていた業者がドアを開けたままにしていたので、そこから逃げてしまったのだろうということになっ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース