TOP > 科学・学問 > カラパイア > 仲良しだった兄弟...

仲良しだった兄弟猫。突如1匹が亡くなった。残された猫の首輪に小さなメモが。そこには隣人の猫に対する想いが込められていた(イギリス) : カラパイア

13コメント 登録日時:2017-03-14 11:32 | カラパイアキャッシュ

喪に服していた夫婦に届いたメッセージ 先月2月末、イギリスで暮らすスコット・ユーウェルズさんは、突然亡くなった愛猫のベアをしのび、夫婦そろって悲しみに暮れていた。 スコットさんの亡き愛猫ベア 愛らしかったベアの死を悼み、ひたすら喪に服す2人。だが、そんな日が1週間ほど続いたある日のこと、彼らは外から帰ったベアの兄弟、テディの首に小さ...

Twitterのコメント(13)

@karapaiaから
ギャン泣きしたやん……
訪ねた先が、良かった!
彼の人種だったら食べられてたかも!
ヤバい、涙腺が・・・
@karapaiaより
心が温まるおはなしです(˘•̥ω•̥˘)
わかっていたが、涙腺崩壊。
リアル夜回り猫さんだなぁ
ぬこぉ…(´・ω・`)
泣ける(TдT)
猫を前にプレゼンの練習…。
え、普通に人いる食堂で泣いてしまったんだが...😢
あくびに見せかけよう

@karapaiaから
勝手に涙がででくる(;´༎ຶД༎ຶ`)
イギリスのある町で突然愛
以上

記事本文: 仲良しだった兄弟猫。突如1匹が亡くなった。残された猫の首輪に小さなメモが。そこには隣人の猫に対する想いが込められていた(イギリス) : カラパイア

関連記事

画像で見る主要ニュース