TOP > 科学・学問 > カラパイア > パンがなければ、...
29コメント

養殖したハイイロゴキブリで栄養価の高い良質なゴキブリ粉 ブラジル、リオグランデドスール連邦大学の学生であるアンドレッサ・ルーカスとローレン・メネゴンの両氏は、既存の小麦粉よりタンパク質が40パーセント以上豊富なゴキブリ粉を開発した。あらゆる焼き料理に使える優れものである。 ここで勘違いしているみんなに説明しておくが、ゴキブリ粉の素材は、夜中に台所を這い回っ...


Twitterのコメント(29)

昆虫食が当たり前の世界はもうすぐそこまで来ているんや。
これはたわごとではない。
そうと知らなければ食べちゃうかも。「スノーピアサー」のヨウカンみたいなヤツよりはよっぽど美味しそうだし。
記事自体は割りとエツラン中尉だけど、大変興味深い内容でした。
専用に飼育されたゴキブリなのか パンになってるなら食ってみたい気もしますね…
@karapaiaより
←ほー、タンパク質に必須アミノ酸が豊富とな。ちょっと食べて見たい(´・ω・`)
@emerald_youkai よし、私とブラジル行きましょう
@cubeundcube
しかも需要もあるっていう
僕は死んでもごめんですが
@karapaiaより
これを食わねばならない状況にならない事を切に祈る
家畜の死骸と昆虫の死骸では前者の方がキモかろうに、食べるとなると逆なのは、単に思い込みの問題だろう。
すごくSFっぽくて好き(食べるとは言ってない)
@karapaiaより

食糧不足対策の発想としては良いと思うんだけど如何せんゴキブリへの抵抗感が…うん…
美味しくてGの痕跡ゼロだったらたべられるかな…?でも今は育てるコストは安くないでしょ??
食糧難となればそりゃそうだろうし、別に家の中這い回ってるやつを食えってんじゃない。逆に言えばそこらの肉や魚だって別にそこいら這い回ってたり泳ぎ回ってるならそうそう食うことないやろw

パンがなければ、ゴキブリで作ればいいじゃない。
@teru1030 パンになったら食べられる気がする。
すげー時代になってきたな
絶対いやぁぁぁぉぁ
(リンク先開くの注意)


: カラパイア
これは勇気がいるな→
ゴキブレッド
玄米パンだと思えばいいw
粉にして加熱加工すれば栄養豊富な食用素材となるし、季節問わず養殖で量産可能
食べていればそのうち気にならなくなるかな
@karapaiaから
…いかなエコでもゴキブリはなぁ。
虫は虫だけど…ううむ。
ネタではなく、大真面目に!興味深い!
今後数十年で食糧不足が世界的な問題になると予測さ
以上
掲載元: パンがなければ、ゴキブリで作ればいいじゃない。ゴキブリ粉でパン作りをするブラジルの科学者(ゴキブリ出演中) : カラパイア


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

48コメント 2016-07-30 08:10 - internetcom.jp

発表した。現在、これを健康食品に加工する研究が進められている。 通常、ゴキブリは卵によって繁殖する。だが、今回研究対象となっているのは、哺乳類のように子どもを産んで繁殖する「ディプロプテラゴキブリ」と呼ばれるゴキブリ。このゴキブリは、体内で子どもを育てる際に、腸からミルクプロテイン結晶を分泌する。 米国、日本、カナダ、フランス、そしてインドの科学者による国際研究チームは、X線を結晶...[続きを読む

画像で見る主要ニュース