TOP > 科学・学問 > カラパイア > 古今東西、天才と...

古今東西、天才と言われた24人 : カラパイア

登録日時 : 2017-03-12 20:33 | 掲載サイト : カラパイアキャッシュ
17コメント

注:知能テストが開発されたのは1900年代始めのこと。それからのちに行われた多くの研究によって、過去の天才たちのIQを見積もってみた。一般的に、IQ140以上なら天才レベルと考えられている。 24. ウィリアム・サイディス(1898~1944) アメリカの神童と呼ばれた男性。IQは250~300だったと言われていて、これまでの最高値だろう。数学の能力に秀でていて、11歳でハーバード大学に入学。40...


Twitterのコメント(17)

ここに出てくるヒュパティアさんをレイチェルワイズが演じた映画が「アレクサンドリア」
チェスをする人はあたまがイィ人が多いね~( ´∀`)数万のパターンがあるち言うもんね
日本やドイツには居ないのか?
@karapaiaより

解説が少し物足りなくもあるが、読んでいてゾクゾクする。大学で数学を学んで良かったのは、この手の天才達がいかに凄いのか、ゾッとするほど体感させられる事。
@karapaiaより
ニュートンとガリ先生がいたー!!!すげー!!!
すごい人達(* ‘ω‘*)
この記事を見て、押尾先生のことかと思ったわ。
人選は取りあえず置いておいて、なんで規格外の「天才」をわざわざIQなんぞで測らねばならんのだ。/
前近代の人物の知能の指標に、知能指数を持ち出すのは如何なものかと……。資料云々以前に、価値観が違いすぎるだろう。
陶哲軒 Terence Tao 氏 すごし。。。 されども IQ とは 何か。
IQ300とかやぱすぎ( ˘ω˘)
アインシュタインは分数すらできんべよ。
IQは○○と「言われている」、「とされる」みたいに「あの天才もIQが高いんだよ。計測したわけじゃないけどね」って感じに、天才を勝手に高IQ認定してIQに権威づけする手法、「私は神の使いと言われている」って言うのと同じなんだけど強い
こういう「人類の頂点◯人」みたいなの大好物
やぱし万物の天才は万物の天才。アーティファクトか論を形に残してこそだな。 /
世渡り上手な天才というのは聞いたことない。研究職につく能力と組織や社会の中で出世するのは別の能力みたいだ。不世出じゃなくて不出世の天才は意外と多い。
さて、天才たちのリストを作るということは、賢明な作業ではないかもしれない。つまるところ、知能というものはひとつの方法だけでは
以上
掲載元: 古今東西、天才と言われた24人 : カラパイア


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

24コメント 2013-12-17 21:01 - karapaia.livedoor.biz

古今東西から怖い写真が集められていた。それは古写真であったり、シュールな写真であったりと様々なので、どれか1枚は自分の恐怖ポイントにグっと突き刺さるであろう。あたしはやっぱ1枚目かな。...[続きを読む

画像で見る主要ニュース