TOP > 2chまとめ > 市況かぶ全力2階建 > 財務省と週刊新潮...

財務省と週刊新潮と記者クラブ、事務次官による女性記者へのセクハラ記事を巡り三つ巴の戦いに : 市況かぶ全力2階建

17コメント 登録日時:2018-04-16 18:16 | 市況かぶ全力2階建キャッシュ

財務官僚の記者セクハラの件、「財務省なら組織的隠蔽企図もやりかねん」と「週刊誌ならでっち上げもやりかねん」の両面待ちでどう見たもんだか困っちゃうのですが、とりあえず一生聞かないで済ませたかった「おっさんのセクハラボイス」が重要な手掛かりになっちゃってるの...

Twitterのコメント(17)

昔の大蔵官僚は請求書を銀行に回せる特定の安全な場所でストレス発散し、ゆえに記者相手の酒の席で(男性記者相手も含め)チョンボなどしないものだったけれど、ノーしゃぶあたりからおかしくなったかな。 / "財務省と週刊新潮と記者クラブ、…"
財務省役人のセクハラもひどいけどハニトラ臭もするのでかかわりたくない /
うーん、なんか妙な展開になってきたぞ
記者が名前を出せないような記事は信憑性も匿名掲示板レベルなんだろうなぁ
ロサンゼルス・クリッパーズの前オーナーがコミッショナー裁定でNBAから追放された事件が思い出される。法で争うためにはもっと決定的な証拠の提出が告発側に求められるのでしょうかね。
現状本当にどっちを信じてええのか判らんから困るよね.ただこれ記者へのセクハラじゃなかったらなんでこんな音声撮られてるのん?って疑問も沸く. / "財務省と週刊新潮と記者クラブ、事務次官による女性記者へのセクハラ記事を巡り三つ巴の…"
記者なら匿名はおかしいだろう、ちゃんと告発して起訴すべきだと思う。
つまり、ハニートラップ、難しくいうと美人局を週刊新潮が先導していた可能性?
ハニトラがバレるの巻
女性ジャーナリストが接客業女性に扮していた潜入取材説微レ存
なんと全力2階建てデビュー!財務事務次官のセクハラ疑惑のネタで、まったく狙ってなかったツイートが掲載されてて、本当にびっくりした。ツイッター株クラ民としてレベルが上がってみたいで嬉しい〜w
エリート陥れるのは簡単…
もうこれわかんねぇな
以上

記事本文: 財務省と週刊新潮と記者クラブ、事務次官による女性記者へのセクハラ記事を巡り三つ巴の戦いに : 市況かぶ全力2階建

関連記事

画像で見る主要ニュース