17コメント

――筆者のジャンシー・ダン氏はジャーナリスト兼作家。以下の記事は同氏の新著「How Not to Hate Your Husband After Kids(仮訳:子どもができた後に夫を嫌いにならない方法)」からの抜粋。 ***  夫のトムとわたしが親になる前に夫婦間で最ももめたことは、日曜日にブランチをどこに食べに行くかといったことだった。その後、子どもが生まれると、夫婦間のバトルはノンストップに...


Twitterのコメント(17)

子どもが乳幼児期に離婚する夫婦が多い状況を踏まえれば、こうした問題意識と知恵を、社会的に蓄積・浸透させていく草の根的な動きが必要なのではないかと改めて感じる。> @WSJJapanより
子どもを産んで幸せなのかな。
「子どもができた後に夫を嫌いにならない方法」なるほどなぁ。協力的でない夫だとあんまり意味なさそうだけど…… /
あぁー俺もそーゆーとこもちろんあるけど、ヨメはドンピシャ過ぎてワロタww
本能とかホルモンとか統計とかに全て忠実だからなぁ〜そして指摘しても言い訳ばっかで反省なく、当然治す気さらさらだからタチ悪いんだよな〜
なんで が取り上げてるのかちょっと首をかしげたくはあるのだけれど・・・・ /
自分メモ。
車の運転でも、助手席であーだこーだダメ出しばっかされると「もういい…私運転向いてない…もうやらない…」ってなるもんな。最初はダメダメでも、回数重ねれば上達するはず。場数を踏むチャンスを与えてあげてほしい。
どっちも不満だらけと言う事を踏まえると、結婚なんてせず、子供だけを持てば良い、と言う事に。

抜粋。
・多くの研究で、結婚生活への満足度は親になると急低下。とりわけ女性に顕著

@WSJJapan
ロンパースのスナップがずれてるのに対して本気怒る。それは今振り返ればおかしな話なんだけどね。あの頃は特別だった。
親友が呟いていた記事。確かに夫婦間に関する大事な事が書いてある。maternal gate keeping 。感謝の言葉は大切 / (The Wall Street...
簡単な「ありがとう」の力は大きい
簡単ではないと思うけど、こうあれれば良いな。と未婚の野郎が呟いてみる。
"「マターナル・ゲートキーピング(母親の門番のような役割)" ささださんは最高の父親だけど、それでも「ちょっとわたしに代わって」って言っちゃうことあるもんなー気をつけよ。
結構いい記事なんよね、これ。すごい大事なことが書いてある。この幸せを願うが故に、回避できたはずの衝突をしてしまうのはもったいない。 / (The Wall Street...
「マターナル・ゲートキーピング」は気をつけないとですね。 育児に対して父親の責任感と自信を同時に持たせるのはとても大切。>>
俺には……
出来ない(キリッ
以上

記事本文: 夫を嫌わないで:新米ママへの助言 - WSJ

関連記事

53コメント 2016-03-25 12:34 - news.nicovideo.jp

日本人は本当に中国を嫌ってるのか?「本当は嫌ってないんじゃないのか?」 内閣府が発表した外交に関する世論調査によれば、中国に「親しみを感じない」と答えた人が83.2%に達し、過去最高となった。この結果は中国でも大きな注目を集めたが、中国メディアの国際先駆導報はこのほど「日本人は本当に嫌中なのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。 記事はまず、外交に関する世論調査の結果を紹介したうえで、...[続きを読む

画像で見る主要ニュース