「おまじない」で一日をもっと幸せに - WSJ

自らの価値観を肯定する言葉ないしフレーズを思い浮かべ、それを何度も何度も繰り返すと、体に強力な生理的変化が生じる。「おまじない」でポジティブな神経回路を作るべし。...

Twitterのコメント(15)

そうそう、おまじない。
●見てるなう:
★ブリーズ社員ラブクオリティータイムレフト
私は"PEACE!"昔流れ星を見たとき叫んで以来
考えたことや取った行動によって遺伝子スイッチが随時ON、OFFされていくので、こういうのは非常に大切ですねー。
"@WSJJapan:
ポジティブな神経回路を作る「おまじない」の効果とは…? "
「自らの価値観を肯定する言葉ないしフレーズを思い浮かべ、それを何度も何度も繰り返す」「ポジティブかつ無害な新しい神経回路を作り、さらに強化」「脳は一層落ち着き、よりハッピーに」→「おまじない」で一日をもっと幸せに(WSJ)
もえ💓もえ💓ほ~💕
ゆづみん つぐみん💃🕺
精神純一
And kiss me again
Underneath the moonlight
…2つのニューロン(神経細胞)を友人同士だと考えればいいと話す。「その2つのニューロンが連絡を取り合うほど、その結びつきは強くなる」という。| @WSJJapan
言葉のちからはつよい。 /
自己催眠ね。1人でできると楽だけど、誰かのおまじないも効いたりする。

@WSJJapanより
「おまじないを唱えれば、ポジティブかつ無害な新しい神経回路を作り、さらに強化することができる。そうすれば脳は一層落ち着き、よりハッピーになる」

これ、ずっと使って生きてきた。確かに効果ある。
研究によると、自らの価値観を肯定する言葉ないしフレーズを思い浮かべ、それを何度も何度も繰り返すと、体に強力な生理的変化が生じる
以上

記事本文: 「おまじない」で一日をもっと幸せに - WSJ

関連記事

画像で見る主要ニュース