TOP > IT・テクノロジー > TechCrunch Japan > ファンと資金を同...

ファンと資金を同時に獲得、お店の“会員権”取引所「SPOTSALE」が正式リリース | TechCrunch Japan

23コメント 登録日時:2018-03-13 13:04 | TechCrunch Japanキャッシュ

会員権を発行することで、店舗が資金や新たなファンを獲得できる「SPOTSALE(スポットセール)」。開発元で大分県発のスタートアップ、イジゲンは3月13日、同サービスを正式にリリースした。サービスの概要については2018年1月にイジゲンが資金調達を実施した際にも紹介しているが、SPOTSALEは飲食店や美容室などの店舗と顧客をつなぐ会員権の取引所だ。...

Twitterのコメント(23)

移動型コスメショップ。やれないかな。 /
飲食店が簡単に発行できる株みたいな感じかな? /
これ面白いかも?
アイデアは無限だな。。29ONみたいなやつね。

飲食店の新しい形としてアリ。
アイドル業界と組んだら面白そうね…アプガとかは割とスタートアップ周りの活動敏感なので突飛な企画と組み合わせてきそう〜
同じオフィスで働くイジゲンさんのプロダクトです! とても楽しみです。
これ面白そう。個人的にはニーズないけど笑
クラウドファンディングもそうだけど、お店側からどれくらいの優待を出したら、どれくらいきつくなるのか(収支とか)把握できてなさそう。。。
これはシンプルで良いなぁ。CFに見られるいわゆる「マインド強制」がない分使いやすいのでは。なにかで使ってみたい。
おもしろい! /
何かに使ってみたいな(^O^)
ブラッシュアップしてなんか使えそうな気がする。試してみよ /
これおもしろい気しかしない!
面白い。
個人間で売買可能という事で、個人株のVALUで資金を募り、保有者に優待を発行するという点において似ているのかなと。個人では無く、店となるだけ...
今の流れからすると当然こういうの出て来るよね。
おもしろいね。アーティストでも応用できそう。
これってまたインサイダー取引とか出てきそうな、、、
継続的な収入にもなり得るし、いいんじゃないすかね。『
まさにイメージしてたのこういうやつ!これの音楽版やりたい。
おもろい
以上

記事本文: ファンと資金を同時に獲得、お店の“会員権”取引所「SPOTSALE」が正式リリース | TechCrunch Japan

関連記事

画像で見る主要ニュース