TOP > IT・テクノロジー > TechCrunch Japan > 今年のCESの目...

今年のCESの目玉は大停電だった | TechCrunch Japan

19コメント 登録日時:2018-01-11 07:32 | TechCrunch Japanキャッシュ

今年のCESの大きなテーマはスマート・アシスタントでも自動運転車でも大画面テレビでもなかった。われわれが皆、白髪になり孫にテクノロジー記事を書いていた時代の思い出を語るようになって一つ話に繰り返されるエピソードは、いやはや、2018年のCESの大停電だろう。...

Twitterのコメント(19)

我々が日頃どれだけ電気というモノに頼っているかということを考えさせるための黙祷イベントでしょ?
なんたる皮肉。来年からはきっと非常用発電やUPS(無停電電源装置)の出展が増えますね! / Japan)
そんなこと、あるんや!>
"なにぶんにもCESのことで、セントラルホールからの避難のもようを記録する人材にはこと欠かなかった。"
CESがなんの略語で、どういう見本市か文中で一度も触れないとか、基本がなってない😡

@jptechcrunchから
今回は面白テックのお話来ないな? とか思ってたら...
なんだこの寓話的エピソード(笑)→
8K HDRテレビだろうと、スマートスピーカーだろうと、
停電の前には無力なのだ。

安定した電力の有り難みがわかる。
目玉というか、大目玉。。
大手検索エンジンが雨にやられるとか、なんか大変。
ハイテクは停電に弱い
そしてテスラとGoogleの怪我の功名には草を禁じ得ない
家電見本市で電気停まるって最高だな。電気がないと何もできないねぇ。来年のCESのメインは蓄電池ソリューションだな。
CES停電しちゃったのか… テスラは光って目立ってるらしいけどw
よりにもよってCESで、とは……
家電のイベントなのに!
雨漏りだけじゃないんかい、グダグダやのう - @jptechcrunchより
家電見本市で停電とか、違う意味で見てみたい状況(笑)
ネタ豊富なCESだこと。
以上

記事本文: 今年のCESの目玉は大停電だった | TechCrunch Japan

関連記事

画像で見る主要ニュース