電源Wi-Fi完備、30分50円から利用可能 ―― 会議室シェアの「スペイシー」が席単位のスペースシェアを開始 | TechCrunch Japan

17コメント 登録日時:2017-10-12 14:07 | TechCrunch Japanキャッシュ

会議室シェアサービス「Spacee」を提供するスペイシーは10月13日より、席単位で利用できるワークスペースのシェアサービスを始める。このサービスはスマホやPCから首都圏を中心としたワークスペースを検索、席単位で予約できるというもの。注目すべき点は全席Wi-Fiと電源を完備していて、最も安い場所だと30分50円から利用できると...

Twitterのコメント(17)

やばい!このサービス胸熱!もっと早くこういうの欲しかった。池袋の場合、シアトルズコーヒー一点だけだったけどこれを機に人生が豊かになりそうだ。 / 会議...
投資先のスペイシー(@spaceejp )が、30分50円から使えるWi-Fi・電源完備のワークスペースのシェアリング事業を開始🙌これで、中々繋がらないス●バのWi-Fiのためにコーヒー買わなくて済みますね!笑
「もともとスペイシーでは、空いている会議室やオフィスの一部を会議室として貸し借りできるサービスを提供してきた。」
ネットミーティングに良さげ。
@inu_to_gohan 30分50円からのオフィス貸し。これ良さそうですよ
これいいかも。
スペイシーの領域、まだ空いている。
サプライヤサイドの開拓がこのモデルにおける最大のボトルネックになっている(と推測する)中で自然な流れ。飲食店の「棚」単位で貸し出すサービスもありますしね。
ここいいな。
ええな。これやコレ。手頃なのが一番。日本帰ったら使ったみたいな。
おっ、これは使ってみたいな /
会議室シェアの「スペイシー」が席単位のスペ&
スペースシェア系、流行ってるなぁ〜
利用したいしシェアする側になりたい
めっさ便利やん。
以上

記事本文: 電源Wi-Fi完備、30分50円から利用可能 ―― 会議室シェアの「スペイシー」が席単位のスペースシェアを開始 | TechCrunch Japan

関連記事

画像で見る主要ニュース