TOP > IT・テクノロジー > TechCrunch Japan > バージョンアップ...

バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる | TechCrunch Japan

83コメント 登録日時:2015-05-12 06:54 | TechCrunch Japanキャッシュ

Windows 10でMicrosoftは新しいソフトウェアモデルに移ろうとしている。Microsoftのデベロッパー・エバンジェリストのJerry Nixonは先週シカゴで開催されたMicrosoft Igniteカンファレンスで「Windows 10はWindowsの最後のバージョン」だと述べた。Telegraphの記事によると、Micros...

Twitterのコメント(83)

サブスクリプション制度に以降か
@kin29t 今のところは10でバージョンが大きく変わるバージョンアップはやめて、細かいアップデートで今後は対応していくという方針だという記事がありました
という話とVB6はWin10でサポートされるという話を足すと、MSのOS事業が続く限りVB6サポートも続くことに。将来のことは分からないけど
Microsoft、Windows10は最後のWindows。以降新WindowsOSはリリースしない。
思惑通りに…、行かないと思う。(^_^;)
@jptechcrunch
そんなダラダラとしたバージョンアップが許されるワケが・・・。 jptechcrunchより
win10・・・すごく使いにくい・・・。
もしかしてwindows 10 ってこれから先ずっとSPがでない?
さらに11もでない?
OSでこれをやると、まず批判が起きる、そして、デバック不足を筆頭に、クレーム殺到、そして、従来通りのVerUpで提供という流れだけは、ほぼ変わらない流れという部分までは読んだ 公共性の高さを思慮しないのは阿呆だぞ
日本の企業はついていけなくなる
11はいつ出るんだろうね、みたいなアホなこと言ってた
バージョン10でリリース終了ってどっかの林檎OSみたいだな
ようやく平和が訪れた。
「 365」になるのかな | バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる | TechCrunch Japan -
ネットつながらない環境でしかシステム作らないからなぁ。その辺どうなっていくか。
料金システムがね、どうなるかが気になるね。
やっぱこういう流れなんだな
10がWindowsの現状型サプライの最後となります↓
ユーザーとマイクロソフトが真の意味でWINーWINになる様な携帯だといいな
うげーーーめんどくせー。この通りなら他のOSが台頭してくるんじゃね?
課金か QT @jptechcrunch: 500RT バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる
こちら拝見させて頂きました。
_(( *^.^*))_
へー。注目ですね。
→ バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる
良いことだと思うけどね。サブスクリプション。
アプリやらゲームがもうOSのサポートバージョンを気にしなくて良くなるならいいけどな~

Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる
これって月額制みたいな感じになるってこと???
ちょっとそれは困る…
Macは「OSX」、Winも10で最終。そこは「MSX」にするチャンスでしょうがッ
いいですね。iOS的な垂直統合になりそう。
10が利用できるデバイスはWindows 10の公式ローンチ後、1年間に限って無料でアップデートできる"
Microsoftにはなんだかんだで期待してる。 ⇒
最近のソフトウェア界隈のこの「何でもかんでも定額制に移行したがる風潮」…そのうちこういう税金で毎年10万20万とかいう世の中になりそうで怖い…
10のリリース以降、これまでのような派手なイベントとしてのメジャー・バージョンアップは廃止され、日常的に漸進的な改良が続く〉
技術の入れ替わりも早いし、無料化もしたんだし、OS X もお願いしたいところだな。/
Micosoftが打ち出したOS大改革。ソフトウェア・サービスのみで利益確保のビジネスモデル。他社追随か?
Windows買うことに慣れすぎててバージョンアップに疑問を抱かなくなってた。//
Office→Microsoft365として月額提供あると思います。課金の単位もPC台数からユーザーに/
Office365とパッケージされた感じの課金モデルになるのかしら >
流通はどんどん厳しくなりますな。/
ユーザーはハードやソフトの購入者からサービスの消費者に。完結・完成することのないものに主体的選択の余地なく、垂れ流し的出費を永続的に強いられる。 バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスに
Macも既にそうだしこの流れは規定路線だろうね。→ -
・・・ますますネットプアな地域との格差が広がるってことだろうか・・・。
いやこれシャレにならんだろ
最後のバージョンになると言われるwin10/
興味あり、今後に注目
新OSをめぐる狂喜乱舞が無くなるのは残念だけど、サポート切れを心配しなくて良くなるということだね!|
怒濤の30年でした/
これから10.1、10.2、10.3…となっていくんですかね? あれ、これって…?
毎年or毎月お金払うようになる位ならアップデートしないほうが良い、ってなるのか、それとも結局3-4年ごとに1.5万円払ってるから良しとするか
なんだか不安な心持ちになるのは、私だけでしょうか・・・。 【 Japan】
スタンドアロン運営はどうするの?
MS利用を打ち切る時が近づく。 /
10で最後か。いろいろあったけどちょっとさびしい。=
すべては永遠のベータ版になっていくわけですね。 /
これは継続的にお金を取られ続けるということか?
そもそも毎年バージョンアップってビジネスモデルが、客側や開発側の意向じゃなく販売側の理屈だからね。
ここ十年の手詰まり感からすれば妥当か、レガシーに引きずられ斬新な提案出来なかった?ここで新たなOSが発表されたら流石なんだか
「 10はWindowsの最後のバージョン」となる??/ バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる
アップデート度にアプリの互換性テストが必要になりそうな感じですね。
大幅な機能追加はしなくなるのかな。
それも少し寂しい
再インストール後の Updateに時間かかるのは勘弁な

バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる
MacもずっとOSXだしな。毎年お金を取り続けるような仕組みで最新にしてくれるのはいいことかも。
ついに新Verの発売という恒例行事ともお別れなんだな
ほむ
永遠にWindowsUpdateでOSインストールドライブの容量が膨らむって懸念がががが
10でMicrosoftは新しいソフトウェアモデルに移ろうとしている。M...
OSのメジャーアップデートがなくなると、ソフト開発が大変になりそう
< > Office 365 soloのように月額年額になるのでしょうか
「サービスになる」っていうのは、無料になるのか?月額課金になるのか?月額課金だとMac OSXに逃げるぞ。: @jptechcrunch
ついに……!!サティヤナデラ凄いわ。。。
←年間のパソコン販売台数からして、新品のライセンス料だけで採算が合うだけ。新興国での販売台数の増加が一因か
ちょっと良いパソコン買っておけば当分買い換えが不要になりそう。 /
否応なくバージョンアップか。当たりハズレが大きくてなんとも。未だにXPとか7から移行出来ずにいるのにね/
Windows10は、実は、WindowsX(紛らわしい名前だけど)だってことね。▽
10.1とかになるってことか?
バージョン管理が面倒になるわねプゲラw …と、ソフト屋を卒業した私は他人事のように思う次第>
以上

記事本文: バージョンアップよさらば―Windows10のリリース以降、Windowsはサービスになる | TechCrunch Japan

関連記事