TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > コラム:鈍い賃金...
17コメント

src="https://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20170714&t=2&i=1192979185&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXMPED6D0N0 border="0" alt=" 7月14日、国内景気は堅調推移なのに、物価上昇率は政府・日銀の見通しを下回っている。都内で1月撮影(2017年 ロイター/K...


Twitterのコメント(17)

"失業率が低下すれば、賃金は上がるはずと政策当局は予想してきたが、想定外のことが起きている可能性がある。

それは労働市場に参入する高齢者を低賃金で働かせている現象だ"
なんか、ありそうな話。
  @Reuters_co_jpから
人手不足なのに賃上げが鈍い妙。/  | ロイター
使い潰せるほど若者がいなくなってきたから、次は年寄りを使い潰す、と。後に残るは荒野のみ、だな。ニッポンの破滅は近い>
これは地方で見てりゃあわかるよな。だいたいコスト抑えたい所はシルバー人材センターだもんな。~
クラスタ各位の反応待ち /
給料2/3 、仕事は管理職から実務に戻り倍だそうで、殆どの人が60歳定年後も働き続けるので、労働市場に追加されるのは高い給料が減らされた高齢者と安い新入社員ばかりになる。
【日本で適当に理由付けて低賃金で搾取されてる層】
・若い人
・女性
・外国人
NEW:高齢者
以前、私が示したフィリップス曲線からは、賃金上昇が鈍いと言っても誤差の範囲。失業率が2.5%下回ってもまだ物価上昇しないのなら、それは新現象だが。
低失業率はすなわち賃金上昇につながるつー経済学の定理だったものが現実では崩れてるんよな。企業に賃金を高く払わねばならないインセンティブが欠如してるのが問題よの。
-
やはり年金の大幅な引き上げが必要だと思います
年金は大幅に黒字なのに年金が危ないとか言って不安をあおるのも
消費を低迷させていると思う
鈍い賃金上昇、背景に高齢者の低賃金労働の可能性も


政府・日銀は、企業収益の増加─賃上げ─消費拡大─整備投資増加という拡大サイクルを思い描いてきたが、

現実には賃上げのところで、動きがトーンダウンしている。
7月15日付けロイター「コラム:鈍い賃金上昇、背景に高齢者の低賃金労働の可能性も」  「日本は欧州各国と比べて、60歳以降の年収の減り方が顕著で、(略)高齢者の賃金の3割カットは、すでに「常識化」されつつある。」仮説ですが、説得力ある。
via <4割カットが多いんちゃう?つーか一般社員も給料上がっとらんわ!
ロイターコラム:田巻氏
有効求人倍率1・49倍
賃金上昇と言っても2年連続2%
背景に高齢者の低賃金可能性も
国際的に目立つ、60歳超の賃金カット  @Reuters_co_jp
@tim1134 @iwakamiyasumi
[東京 14日 ロイター] - 国内景気は堅調推移なのに、物価上昇率は政府・日銀の見通しを下回ってい
| Article [AMP] | Reuters
産まれない方が良かった。日本中嫌々生きている。
以上

記事本文: コラム:鈍い賃金上昇、背景に高齢者の低賃金労働の可能性も | ロイター

関連記事

34コメント 2013-07-30 02:16 - www.nikkei.com

ヤマト運輸は2016年春をめどに、65歳まで働き続けることを促す新賃金制度を導入する。60歳を境に年収が大きく落ち込む賃金カーブを見直し、60~65歳の賃金を60歳到達前と同水準にする。40~50歳代の賃金上昇を緩やかにして原資を確保する。労働者人口が減る中、高齢者の活用は産業界共通の課題。YKKグループやNTTグループも高齢者雇用のため賃金カーブを見直しており、「65歳定年時代」を見据えた賃金…...[続きを読む

画像で見る主要ニュース