TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > ボルボ・カーズ、...
10コメント

src="https://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20170705&t=2&i=1191676710&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXMPED640HV border="0" alt=" 7月5日、スウェーデンのボルボ・カー・グループ(ボルボ・カーズ)は、2019年以降に発売する全ての新モデルを完全な電気自動車...


Twitterのコメント(10)

×伝統的な大手自動車メーカー ○看板だけすげ替えた中華完成車メーカーさん /
純粋な内燃機関の自動車を世界で始めて終了させる決断です。
他メーカーも追従してくるのかな。
まだ、早い気もするけど。。。
@Reuters_co_jpから
ボルボ凄いな、2019年以降の新車は基本全てEV、作ってもプラグインハイブリッドカーまで、か。さすが環境先進国。
こうやって世界は進んでいくと思います。トヨタも日産もHVとPHVで負けてられない。頑張れ!
世の流れは完全に電気自動車になった。純粋なエンジン車は10年後にはほとんど生産されなくなるだろう。軍事用を除いてだ。カネカは買だ。充電速度100倍の電池は革命を起こす。
できるかな? /
わぁーお
後で読む。…ボルボ・カーズ、2019年以降の新モデルは全てEVかHVに。伝統的な大手自動車メーカーで、エンジンのみのモデルの投入を完全に停止する日程を示したのはボルボが初めて | Reuters
[ストックホルム 5日 ロイター] - スウェーデンのボルボ・カー・グループ(ボルボ・カーズ)は5日
以上

記事本文: ボルボ・カーズ、2019年以降の新モデルは全てEVかHVに| ロイター

関連記事

28コメント 2016-12-15 14:29 - response.jp

編集部にメッセージを送る アメリカ・カリフォルニア州のZEV規制が、2018年にはマツダにも適用されることになる。ZEV規制では、EVまたはPHEV(プラグイン・ハイブリッド車)の販売比率を16%以上とすることが求められており、達成できない場合は罰金を払うか、または競合他社からCO2排出枠を購入しなければならない。そんななかマツダの小飼...[続きを読む

39コメント 2013-12-21 12:57 - alfalfalfa.com

画像で見る主要ニュース