TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > 焦点:前途多難の...
14コメント

Nick Carey[ラストン(米ルイジアナ州) 17日 ロイター] - ミニバイクやゴーカートを製造するモンスター・モトは昨年、組み立て工場を中国から米ルイジアナ州ラストンへと移転し、米国生産に踏み切るという大きな賭けに出た。だが、同社が製品に「メイド・イン・アメリカ」と表示できるようになるまでには、なお長い道のりを要する。 過去20年で米国は国内工場のほぼ4分の1を失っており、同社のバイクに使...


Twitterのコメント(14)

記事より引用「コスト構造をぶち壊すことはできない。米国で実現する唯一の方法はロボットだ」

まさにこの通りで、アメリカに工場が帰ってきてもそれが雇用改善に繋がるとは限らない。
[ラストン(米ルイジアナ州) 17日 ロイター] - ミニバイクやゴーカートを製造するモンスター・モトは昨年、組み立
トランプ人気をラッダイト運動になぞらえた意見は何度も見たが、本当にラッダイト運動再びになってしまうのだろうか /
閲覧中。 - | ロイター
動機に違いはあるものの中国でもロボット導入は一部で検討、実施されている(工員が定着しないので生産安定が主)。米国でも労働者の高コストを考えればロボット化は当然検討される /
アメリカも日本も同じ。自国産業の保護が必要だ。グローバル経済至上主義は富裕層しか救われない。
米メーカーは中国などの国外工場に何十億ドルも投資しているため、輸入品への「国境税」が法制化されれば、何千という米国製部品を調達するために、高額で時間のかかる移行作業に直面。ロイター日本版から。  米工場では労働者をロボットに置き換える。
やはり、労働力不足にはぶち当たりますよね。

@Reuters_co_jpより
「メイド・イン・ジャパン」に回帰した、日本メーカーの一部のバイクはどうなのか?ただ元々日本では原付ですら高額なので、メーカーの利益が多少減る程度か。

@Reuters_co_jpから
なんだこのバイク……リアがリジットマウントで燃料タンクの直下にシリンダーがあってその下がダイナモ??左側はクランクケースに駆動ベルトだけどプーリーが無いってことはダイナモみたいのはモーターで電動バイク? @Reuters_co_jp
ですよね~。
「箱に『メイド・イン・アメリカ』と書いてあれば、消費者が(値上げの)フリーパスをくれる訳ではない」と同CEOは言う。「価格競争力を維持しなければならない」
米国ブランドだけど中国製が多い。米国製と言えばハーレーと牛肉くらい?> @Reuters_co_jpから
以上

記事本文: 焦点:前途多難の「メイド・イン・アメリカ」| ロイター

関連記事

40コメント 2012-01-25 07:47 - diamond.jp

アップルが教科書市場へ本格的に進出――。このニュースは今、世間の評判を二分している。 1月19日にアップルが発表したのは、iPadでデジタル版教科書を提供するというもの。その価格は14.99ドルと、通常のアメリカの教科書のざっと3分の1ほど。まずは、3社の教科書出版社を手始めにして、今後はその数を充実させていくという。これに加...[続きを読む

画像で見る主要ニュース