TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > ミサイル到達前の...
15コメント

src=" border="0" alt=" 3月13日、菅義偉官房長官は午前の会見で、6日に発射された北朝鮮の弾道ミサイルに関連して、事前通告なしに発射されたミサイルが日本に到達するまでに日本周辺の船舶や航空機に情報を提供することは不可能に近いとの認識を示した。写真は都内で昨年8月撮影(2017年 ロイター/Kim Kyung-Hoon) / 3月13日、菅義偉官房長官は午前の会見で、6日に発射...


Twitterのコメント(15)

2017年 03月 13日 ロイター: 菅義偉官房長官は/事前通告なしに発射されたミサイルが日本に到達するまでに日本周辺の船舶や航空機に情報を提供することは不可能に近いとの認識を示した。
@miirakansu ミサイルが発射されてから10分後には日本に到達するらしいですから、事前に警報を出すことは不可能ですね。
「ミサイル到達前の船舶等への情報提供、不可能に近い=菅官房長官」
そりゃそうだわな、、、
日本のメディアは報じているか?

@Reuters_co_jpから
今まで船舶や航空機に被害がなかったのは、北朝鮮が弾道上を確認した上で発射したから?それが可能でも絶対はないから通告は必要だろうが。以前のようにロケット実験という名目でいいから事前通告しろと。そこだけは不平等とは言えないだろう。
そのやり取りを聞いたうえでのきょうの官房長官会見。

敵基地攻撃能力を意味してるのかなぁ…
到達前にアラートでても正確に予測できないと何処に逃げたらいいかわからない、船舶にシェルターでも搭載したら、そこに避難はできるけど非現実的、船舶のAISのようなレーダーや衛星からミサイルにロックオンして安全に通達できる仕組みがあれば…
>「発射を事前に防ぐ」
あと一歩踏み込んだ発言ができるのはいつになるだろう…
もうあまり時間がない気がする。
不可能を可能にしてきた。それが日本!

@Reuters_co_jpから
(菅義偉官房長官)
「ミサイルは、10分後には日本に到達する。
 その範囲の中で情報伝達するのは不可能に近いと思う」
「事前通告なく発射する国が、わが国の近隣にあるということ。
 発射を事前に防ぐということが最大限、大事なことだ」
無理に決まっている。だから、兆候が見えたら先制攻撃する能力を持つ必要があるのだ。世界一のピンポイント攻撃力を早く整備すべき。その為には少々の税金投入はやむなし。
発射させない力を備える事が最も有効だろうが、この国の国民はその為の努力をしているだろうか?憲法第9条があっても、このざまだ。
いい加減に目を覚ましてはどうだ、日本人。
事前通告なく発射する国がわが国の近隣にある
其処と通じるパヨクやマスゴミが我が国に居る
1950年代からなんの進歩もないねぇwまだ第五福竜丸つくんの?
ミサイル到達前の船舶等への情報提供、不可能に近い=菅官房長官:役立たずどもが!!!!!
[東京 13日 ロイター] - 菅義偉官房長官は13日午前の会見で、6日に発射された北朝鮮の弾道ミ
以上

記事本文: ミサイル到達前の船舶等への情報提供、不可能に近い=菅官房長官| ロイター

関連記事

画像で見る主要ニュース