TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > 焦点:技術も人も...

焦点:技術も人も未熟な自動運転、ウーバーとテスラの事故で露呈 | ロイター

10コメント 登録日時:2018-04-06 11:14 | ロイター.co.jpキャッシュ

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズUBER.ULと電気自動車大手テスラ(TSLA.O)の自動運転車による死亡事故を受け、米自動車専門家は、自動運転車に潜在的危険を検知する能力の基準を設けるべきだと指摘。また、ドライバーに常に車のコントロールを取る気構えを保たせる工夫も必要との見方を示した。自動車メーカーやテクノロジー企業は、自動運転機能で走行中に必要が生じた場合は、人のドライバーが介入することを...

Twitterのコメント(10)

<安全性を向上させる上での好機となりうるのか>
自動運転なんてそんなに甘いわけがない。実際に開発してる側はそれがわかっている筈で、だからこそ事故が起きた時の責任問題には一切言及してこなかったのだ。ロイターは自動運転はまだ未熟と書いているが、むしろ関係者がバカな点こそ問題だ。
米で最近起きた自動運転車の2つの事故において、どちらのドライバーも事故が起きる前に何も行動を取らなかった。ロイター日本版から。  自動運転中のドライバーが、システムを実際にどのように使っているのか不明。
>自動車メーカーやテクノロジー企業は、自動運転機能で走行中に必要が生じた場合は、人のドライバーが介入することをあてにしている。
自動車だけが頑張っても無理。道路インフラや管制システムの高度化・・・などが伴ってこその話。
自動運転。いつかは成功するのでしょう。でも完成にはほど遠い。運転免許ならまだ仮免も取れていない。
まだよちよち歩きの子供だな!
日本企業が慎重になってたのもこういう所があるよね。
技術と言っても現代で言えば最先端のテクノロジーで未熟な運転者と言うのもその高度で高価な車のオーナーで運転免許も持ってる。では?何が未熟なのか?って話だよね
[3日 ロイター] - 米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズと電気自動車大手テスラの自動運転
以上

記事本文: 焦点:技術も人も未熟な自動運転、ウーバーとテスラの事故で露呈 | ロイター

関連記事

画像で見る主要ニュース