TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > ドル下落、トラン...
10コメント

src=" border="0" alt=" 1月11日、終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが下落。写真はドルと円の紙幣、2013年2月撮影(2017年 ロイター/Shohei Miyano) / 1月11日、終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが下落。写真はドルと円の紙幣、2013年2月撮影(2017年 ロイター/Shohei Miyano) [ニューヨーク 11日 ロイター] - 終盤のニュ...


Twitterのコメント(10)

ドル下落、トランプ氏会見への失望で一時114円台=NY外為市場 | ロイター
「トランプ政権は危険だ! 世界にとってトランプリスクだ!」政権発足から徐々に顕在化していく恐れがある。「唯我独尊」で世界は調和しない
トランプ氏の大統領就任後は急激な円安主導の対ドル経済になると先日TVで口から泡を吹き出しながら真顔で騙る経済アナリストを観た。(*Θ_Θ*)/まだ、就任前とは言え早速剥れたメッキをどのように繕うのだろうか。
【ドル下落失望114円台】
現在115円18銭
まあ、周りがあわてて経済政策のテコ入れするやろうから一時的には回復すると思うが、そこが売り時かな?(あくまで個人的感想)
ドル下落、トランプ氏会見への失望で一時114円台=NY市場(ロイター) "トランプ氏は、投資家が期待していた財政出動や米企業の海外利益還流促進などの政策分野に関してまったく言及せず、ドル売りの地合いに一変した"
トランプの記者会見が進む中で株価も下がっていたし、ようやく市場も目が覚めてきたような気がする。
トランプ氏は財政出動や米企業の海外利益還流促進などの政策分野に関してまったく言及せず、ドル売りの地合いに一変。

「財政支出計画の内容が出てこなかったことで、市場はがっかりした」

「市場が多少非現実的な期待をしていた」
ドル下落、トランプ氏会見への失望で一時114円台=NY外為市場 [ニューヨーク 11日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが下落。トランプ次期
以上

記事本文: ドル下落、トランプ氏会見への失望で一時114円台=NY市場| ロイター

関連記事

25コメント 2016-11-09 17:36 - www3.nhk.or.jp

9日の東京外国為替市場は、アメリカ大統領選挙の開票が進むにつれて急激に円高が進みましたが、共和党のトランプ氏の当選が確実と伝えられた後は値上がりした円を売る動きも出ています。 9日の東京外国為替市場は、アメリカの大統領選挙で当初、民主党のクリントン氏が優勢だという見方が出たことから一時、1ドル=105円台の半ばまで円安ドル高が進みましたが、接戦と言われていた州で共和党のトランプ氏の優勢が伝えられ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース