TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > 「炎と怒り」警告...

「炎と怒り」警告、十分強硬でなかった可能性=トランプ氏 | ロイター

11コメント 登録日時:2017-08-11 05:44 | ロイター.co.jpキャッシュ

src="//s3.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20170810&t=2&i=1196628791&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXMPED791KN border="0" alt=" 8月10日、トランプ米大統領(左)は、北朝鮮に対する「炎と怒りに直面する」との警告について「十分に強硬でなかった」可能性があると語った。...

Twitterのコメント(11)

Reuters★
何、この直対応ぶりは…>_<… ホント、腰のタメも無ければ、洞察力の欠片も無いバカぶりを振りまき、米国民と世界を困惑させるだけの最高司令官・トランプよ。
[ベッドミンスター(米ニュージャージー州) 10日 ロイター] - トランプ米大統領は10日、北朝鮮に対する「炎と怒りに直面する」との警告について「十分に強硬でな... -
@Reuters_co_jpより

何言ってんのか分からない
罵り合い合戦になってる?
| Reuters

バカとアホの口論で米朝緊迫化、VIX指数は16台へ急騰!
Reuters_co_jp:
十分強硬でなかった
これ以上の強い意思表示となると
「国ごと焼き払って地図からも消してやるよガチで」とか
そうなったら警告じゃなく宣戦布告、開戦
[ベッドミンスター(米ニュージャージー州) 10日 ロイター] - トランプ米大統領は10日、北朝鮮に対
以上

記事本文: 「炎と怒り」警告、十分強硬でなかった可能性=トランプ氏 | ロイター

関連記事

画像で見る主要ニュース