TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > 厳しさ増す地銀、...
14コメント

src=" border="0" alt=" 5月10日、金融庁の森信親長官は、都内で講演し、人口減と運用難で厳しさを増している地方銀行のビジネスについて、地元のサービス業にコンサルティングや融資を提供し、生産性向上に貢献することが地銀の収益確保の一助になると述べた。写真は都内で2014年8月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai) / 5月10日、金融庁の森信親長官は、都内で講演し、人...


Twitterのコメント(14)

頑張れ足利銀行
日銀の異次元緩和で利ザヤが縮小したことも大きいが、資本主義の限界なのだと思う。成長がなければ、銀行業は存続が難しい:
中学生用の教科書でお勉強した事だけで指示出してる風
メモ。ーー
スルガは実際かなり進んでると思うけど、リーダーシップの違いが大きいんだろうな、と。
暴走してる感あり

@Reuters_co_jpより
そんなにスルガ銀行ががすごいのかと、、、何言ってんだ??50歩100歩やろが。地銀は地味に地元を支えればエエねん。
スルガ銀行を見習おう()
「地元のサービス業にコンサルティングや融資を提供し、生産性向上に貢献することが地銀の収益確保の一助になると述べた」 /
サービス業では穴埋め不可能。
森長官は、他行に先駆けてニッチな分野を開拓し、収益を上げているスルガ銀行(8358.T)を評価して「(規模が)大きくなることが唯一の解決策ではない」と述べた。
…S銀行ねえ…貸し出し金利が高いのはともかく、年会費ウン万円もするプラチナカードがリボ専用とかいうクソ仕様だからなあ
「森長官は、他行に先駆けてニッチな分野を開拓し、収益を上げているスルガ銀行を評価」
[東京 10日 ロイター] - 金融庁の森信親長官は10日、都内で講演し、人口減と運用難で厳しさを増
以上

記事本文: 厳しさ増す地銀、サービス業への貢献で収益確保を=金融庁長官| ロイター

関連記事

51コメント 2013-10-06 06:17 - biz-journal.jp

JALの旅客機(「写真素材 足成」より) 9月19日、日本航空(JAL)が再上場して1年たった。2010年1月の経営破綻後、企業再生支援機構(現・地域経済活性化支援機構)から3500億円の公的資金投入を受けて資本を増強。銀行団も5215億円の債権放棄に応じ、経営再建を支援した。 その下で同社は不採算路線廃止、人員約1万8000人(全体の約30%)削減などのリストラを進め...[続きを読む

画像で見る主要ニュース