TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > コウノトリ、誤射...

コウノトリ、誤射で死ぬ| ロイター

登録日時 : 2017-05-19 23:12 | 掲載サイト : ロイター.co.jpキャッシュ
16コメント

島根県雲南市教育委員会は19日、コウノトリ(国の特別天然記念物)の雌の親鳥がハンターの誤射で死んだと発表した。4月にひなが誕生したばかりだった。 市教委などによると、害鳥の駆除活動をしていた地元猟友会のメンバーが、同日午前、雲南市大東町の巣から約3キロ離れた水田にいたコウノトリをサギと間違って撃ったという。 兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)によると、雌は5歳で、豊岡市で生まれた。これまでに...


Twitterのコメント(16)

雛は保護されたけど
雄が巣から離れないで
周りを旋回してるとの事…
悲しすぎる!!
これでまた日本の少子化が進んでしまうやん…
純粋にタイトルのインパクトすごいよね。なんJ感ある。
間違って打ったんじゃなくて、殺すつもりで打ったのか。猟友会はサギは打ってよいのは意外だ。熊とか野獣以外は禁止してほしい。
天然記念物が、撃たれてしまうなんてことがあることにびっくり‼️
コウノトリ、誤射で死ぬ」・・・疑いを持たれても当然の・・・誤射・・・ね。週刊誌の熾烈な調査活動合戦が始まります。嫌がらせ行為の好きなお国は・・・?
【コウノトリ、誤射で死ぬ】  和歌山県は2015年に誤射防止の目的で有害駆除を中止してたみたいなので、コウノトリが飛来してる各県の対応なんかも今後は参考にしたらいいと思う。
人間殺すのが一番の動物保護やなw
ハンターさいてーだな、冨樫早くかけ/
ぁああ!
バカな奴が・・・
@Reuters_co_jpから

誤射でごじゃりました(´-ω-`)
天然記念物が射殺される但馬スタン国は怖いな。
えぇぇぇ(´°ω°`)
以上

記事本文: コウノトリ、誤射で死ぬ| ロイター

関連記事

36コメント 2017-05-20 05:30 - www3.nhk.or.jp

19日、島根県雲南市で、野外に巣を作ってヒナを育てていた国の特別天然記念物のコウノトリ1羽が、野鳥の駆除をしていた猟友会のメンバーに誤って撃たれ死にました。 雲南市教育委員会によりますと、19日午前10時ごろ、市内の田んぼで、コウノトリ1羽が野鳥のサギの駆除を行っていた地元の猟友会のメンバーに誤って撃たれ、死にました。死んだのは、兵庫県豊岡市で生まれ、雲南市に飛来したメスのコウノトリで、オスとつ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース