TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > ロンドン下水管に...

ロンドン下水管に巨大な「油脂の塊」、サッカー場3個分 | ロイター

14コメント 登録日時:2017-09-13 13:44 | ロイター.co.jpキャッシュ

英ロンドン東部のホワイトチャペル地区で、ビクトリア時代に造られた下水管に、岩状に固まった巨大な「油脂の塊」がこびりついているのが発見された。大きさはサッカー競技場3個分、重さは2階建てバス10台分という。こうした下水管を詰まらせる油脂の塊はウエットティッシュ類や油脂類が混じって固まったもので、「ファット...

Twitterのコメント(14)

サッカー場3個分って、こびりついてる下水管が通っている面積のことだろうな。最初、塊魂みたいな巨大な塊が下水管の中にあったのかと思って、イギリスの下水管どんだけでかいんだよって思った。
資源にならんかな >
20年近く前にホワイトチャペルの近くに滞在してたけどゴミ出しのモラルがものすごく低くてびっくりしたのを思い出した。

| Article [AMP] | Reuters
なんかすっごいものが隠されてそう
人工鍾乳洞つーか、現代の貝塚つーか…。⇒
なんか無性に除去に参加したいwww

| Article [AMP] | Reuters
"大きさはサッカー競技場3個分、重さは2階建てバス10台分" /
"大きさはサッカー競技場3個分、重さは2階建てバス10台分"
2階建てバス10台分の"重さ"は判るけど "塊"のサッカー場3個分の"大きさ" が理解できない。サッカー場3個分の"面積"に2階建てバス10台分の重量の油脂の塊 なら判るけど。
水道会社の担当者「流しに油脂類を捨てたり、ウエットティッシュ類をトイレに流したりするからこうなるんだ」

めっちゃ怒ってる…
「重さは2階建てバス10台分という」いや、2階建てバスの重さとかわからんし /
ラーメン二郎ロンドン店の配管清掃
[ロンドン 12日 ロイター] - 英ロンドン東部のホワイトチャペル地区で、ビクトリア時代に造られた下水管
イギリス人て紳士だとか言われて偉そうにしているけど、実際はモラルが低いわけですね
以上

記事本文: ロンドン下水管に巨大な「油脂の塊」、サッカー場3個分 | ロイター

関連記事

画像で見る主要ニュース