TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > ジョンソン英外相...

ジョンソン英外相が辞任、首相の柔軟路線に反対 EU離脱案の行方混迷 | ロイター

11コメント 登録日時:2018-07-10 00:20 | ロイター.co.jpキャッシュ

英国のジョンソン外相が9日、欧州連合(EU)離脱案を巡りメイ首相が目指す柔軟路線に反対して辞任した。前日にはデービスEU離脱担当相も同様の理由で辞任したばかりで、強硬派2閣僚の相次ぐ辞任により、ブレグジット(英国のEU離脱)の行方は一層混迷が深まった格好だ。...

Twitterのコメント(11)

EU離脱路線に反対してボリス・ジョンソン英外相が辞任
イギリスで、EUからの離脱強硬派の2閣僚が辞任

メイ首相がEUとのつながりを最大限重視する穏健離脱を目指したことに反発

イギリスとEUは、離脱後の枠組みを10月までに合意する必要がありますが、厳しい状況です
強硬派2閣僚の相次ぐ辞任により、ブレグジット(英国のEU離脱)の行方は一層混迷が深まった。ロイター日本版から。  党内ではEUと決別するという公約をメイ氏が反故にしたとの批判が根強い。
日高のり子の声で読むべし
ジョンソン「メイのバカ、もう知らない」
離脱関係責任者両方辞任www
イギリスの無責任男。EU離脱の張本人の辞任、日本もありましたね、民主党政権の暗黒の3年間。
>>
これもど真ん中の担当者だね。> | ロイター
EU離脱案の行方混迷
ガタガタきてるねこれ
ジョンソン英外相が辞任=首相府 [ロンドン 9日 ロイター] - 英国のジョンソン外相が9日、辞任した。前日にはデービス欧州連合(EU)離脱担当相が辞任したばか
以上

記事本文: ジョンソン英外相が辞任、首相の柔軟路線に反対 EU離脱案の行方混迷 | ロイター

画像で見る主要ニュース