TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > アングル:逼迫す...

アングル:逼迫する雇用需給、賃金より「働き方」 企業に変革も | ロイター

10コメント 登録日時:2018-08-09 22:07 | ロイター.co.jpキャッシュ

都内の外食産業に勤務している原田美咲さん(24)はアパレルメーカーへの転職を考えている。動機は、給与面の待遇だけではない。「お金か、フレックスタイムか、と聞かれたら、フレックスタイム」と話す彼女が求めるのは、生活の質の改善だ。...

Twitterのコメント(10)

"今年6月の有効求人倍率(季節調整値)は1.62倍と、44年4カ月ぶりに1.6倍台となった前月をさらに上回った。" /
カネを餌にして躍らせ過ぎたからだよ。…
賃金より働き方じゃなくて両方求めないと給与下げるためだけの動きになるよ。
人口全体が減るんだから、そもそもサービス提供側の企業数も減るわな。 各業界で寡占化が進むんだろうな~ :
コメント欄は会社に対する愚痴で溢れかえってるけど、そんなに嫌なら辞めて起業するかフリーになればいいのに。
この話すると驚く人多いけど、アメリカはもう労働人口の実に半分近くがフリーランスですぜ?
愚痴って人生終わるくらいなら、さっさと新しい扉開けばいいのに。
最近のニュースで「人手不足倒産」って言葉に非常に違和感があって、人手不足だと労働者がいないのが悪いみたいな印象だけど、ただ「従業員を満足に雇えない企業が倒産した」ってだけの話だよなーって思う。
有効求人倍率により、やっと職場が改善される?

人に優しくない、思いやりの無い経営陣、中間管理職、現場代理人達は人手不足がここまで続いてやっと改善しようかなと動き出す。

遅すぎた行動では取り返しがつかない。

これから50年の間に人手不足が更に加速する。
企業に変革も(ロイター) これまでの日本人の働き方は、ある意味会社の奴隷として働いていた感が否めない。今後は給料面もさることながら、生活の質も考慮した会社選択になるのではないかと思う。
企業が本当に欲しい人材が不足する事への対策として
欲しい分野の大学とかに企業が援助して安く通える様にするとか(一部やってる所もあるけど)
あとはもう高卒とか若い子先に引き入れて企業で教育するとか
遊ぶ為に大学進学選ぶと損する世の中にした方が・・・
そりゃトヨタ・デンソー・マツダなんて大手はできるでしょうよ<
以上

記事本文: アングル:逼迫する雇用需給、賃金より「働き方」 企業に変革も | ロイター

関連記事

画像で見る主要ニュース