TOP > 海外ニュース > ロイター.co.jp > 陸上型イージスが...
31コメント

src=" border="0" alt=" 5月13日、弾道ミサイル防衛強化の一環として整備を検討している新型迎撃ミサイルシステムについて、日本政府が陸上配備型イージス(イージス・アショア)の導入に傾いていることがわかった。写真は、ルーマニアのデベセル空軍基地に配備された「イージス・アショア」のデッキハウス。2016年5月撮影(2017年 ロイター/Inquam Photos/Adel Al-H...


Twitterのコメント(31)

日本にこのシステムを買わせるために実は北朝鮮とアメリカが結託してたりして。→ | Article [AMP] | Reuters
読んでおきたい。 /
陸上配備型システムは破壊工作に対して脆弱だからなぁ…(´・ω・`)
イージス・アショアならSM-3Block2Aで日米共同開発になるし、将来SM-6対応すればTHAADの範囲もカバー出来るって所まで考えてるなら凄い判断だな。>
音速ミサイルの開発
MSN ニュース 費用もさることながら、北はすでに発射可能な装備を持っている。工期が少なくて済む物を早急に配備すべきであろう。 -
拡散希望
ショアって剛竜馬(極太親父)じゃねんだから:
@Reuters_co_jpから
見た目かっこわるいけど、これ2─3基と日米共同開発の新型ミサイルSM3ブロック2A(射程約2000km、射高約1000km)で日本全土を防衛出来ると。
イージスすごすぎるな。
仮に導入するとして、イージス・アショアは誰が運用するんだろう。空自の高射群のような気もするし、海自で統合運用のような気もするし…
防衛に関しては、経済性より防衛力を重視して選んで欲しいな。イージスの方がコスト面では良くとも、既存の物と組み合わせることで三層の防衛網を築けるTHAADの方が堅そうだ。
MDにより膨大な国土をガードできるようになる。これは全土に複数配備するのがいいだろう。
守りだけでなく攻める力も必要
3カ所程度で日本全土をカバーできるなら。まあ、攻撃されやすいですけど・・・
陸上型イージスが優勢、日本のミサイル防衛強化策: :この際THAADミサイルも導入し、より密度の濃いミサイル防衛システムを構築すべき。無論レールガンや高出力レーザーの開発を一層推進し国防を盤石の物とせよ。 @Reuters_co_jp
@Reuters_co_jp
イージスアショアを導入してイージス艦を艦隊防空からミサイル防衛まで幅広くフリーハンドにさせるってのが狙いだろうな
THAADは米軍の任せちまえ
宇宙空間で迎撃するミサイルなんてあったのか、初めて知った。
とてもいいと思うのだがこれを扱うのはどの部隊になるのか
日本政府は弾道ミサイル防衛強化策として、新型迎撃ミサイルシステムに陸上配備型イージス(イージス・アショア)の導入に傾いていることがわかった。THAADより迎撃範囲が広く、少ない配備数で済み、2─3基で日本全土を防衛できるとされる
ミサイル防衛強化の一環として、政府が陸上配備型イージスを導入か。
米軍の試験施設があるハワイに視察団を派遣し今夏までに決定予定。THAADより迎撃範囲が広く、少ない配備数で済むほか、洋上で警戒任務を続けるイージス艦の負担を減らせる。
THAADより安いのだろうが、迎撃態勢が3層と、これからは3層が5層、6層となっていくのかも?
@Reuters_co_jpより✴️イージス・アショア 1基 800億円
北朝鮮と米国の話し合いが中国、ロシア、韓国を交えて始まろうとしている時に
安倍だけが戦争の準備
平和へのオスロでの話し合いに呼ばれない
の日本だけ?
導入することになると(システム的に)海自主導になるだろうからただでさえ足りてない隊員を増やせるのかが問題だろうな

-
一瞬それっぽく作った家かと思った あまりにもショボい外観だから…
📣📣📣📣 イージス・アショアを推す声が多数を占めるとい(引用)
陸上型と聞いて、陸上型のイージス艦→(なぜか)砂漠空母の流れで思い浮かべてしまった。
"@Reuters_co_jp:
海上型に比べて陸上型はテロ対策が難しそうだ
"
陸戦型ガンダムみたいなもんか!w
@Reuters_co_jpより
[東京 13日 ロイター] - 弾道ミサイル防衛強化の一環として整備を検討している新型迎撃ミサイルシステ
こっちを選んだか。〉 @Reuters_co_jpから
以上

記事本文: 陸上型イージスが優勢、日本のミサイル防衛強化策=関係者| ロイター

関連記事

36コメント 2012-12-11 10:51 - jp.reuters.com

[ワシントン 10日 ロイター] 米国防総省は10日、日本政府が求めているイージス艦ミサイル防衛システムと関連機器のアップグレードに向け、4億2100万ドル相当の兵器販売を承認したことを議会に伝えた。 同システムは米ロッキード・マーチン(LMT.N: 株価, 企業情報, レポート)が開発した。 国防総省によると、日本政府は海上自衛隊が保有...[続きを読む

画像で見る主要ニュース