TOP > エンタメ > AUTOMATON > Valveが、脆...

Valveが、脆弱性を発見したハッカーに報奨金を贈るプログラム開始。ただし本社オフィスへの物理攻撃は脆弱性から除外 | AUTOMATON

14コメント 登録日時:2018-05-13 12:05 | AUTOMATONキャッシュ

ValveはSteamや自社のゲームやサーバー、SteamOSなどの関連サービスの脆弱性を発見したハッカーに対し報奨金を支払うプログラムを開始したようだ。報奨金は脆弱性のレベルに応じて、最低は脆弱性“低”の0~200ドルから、最大は脆弱性“クリティカル”の1500ドル以上(上限金額設定なし)となっている。...

Twitterのコメント(14)

物理攻撃ふく:
こういうのでソーシャルエンジニアリング入ってるの初めて見る気がする。自分が知らないだけかもだけど
WatchDogs脳怖い(笑)
本社オフィスへの物理攻撃って、youtubeのようなやつか
ragnar氏のほかにも39人のハッカーたちが報奨金を受け取り、180件の報告が解決済みである。。。って脆弱だったのですねw / "Valveが、脆弱性を発見したハッカーに報奨金を贈るプログラム開始。ただし本社オフィスへの物理攻…"
魔法攻撃は?(クソコメ)
銃乱射警戒してる /
安全弁(Safety Valve)がちゃんと機能してるか的な? /
ホワイトハッカーすごい
本社への物理攻撃は除外で爆笑したんだけど
ウオラァー!竹書房ー!ドカーン みたいなのはちげーから!って事か。
以上

記事本文: Valveが、脆弱性を発見したハッカーに報奨金を贈るプログラム開始。ただし本社オフィスへの物理攻撃は脆弱性から除外 | AUTOMATON

関連記事

画像で見る主要ニュース