TOP > エンタメ > AUTOMATON > ニンテンドースイ...

ニンテンドースイッチ専用RPG『ゴルフストーリー』開発者ミニインタビュー、同作が生まれた理由は「Wii Uが好きだったから」 | AUTOMATON

17コメント 登録日時:2018-03-12 18:19 | AUTOMATONキャッシュ

今月3月8日、ニンテンドースイッチ向けに『ゴルフストーリー』の日本語版が発売された。同作はゴルフとRPGを融合させた作品だ。本作はどのように生まれたのだろうか。そうした疑問を抱いたAUTOMATON編集部はSidebar GamesのAndrew氏にお話をうかがった。あくまでミニインタビューという形式であるが、開発のきっかけなどを...

Twitterのコメント(17)

気になるなー買ってみようかな /
Wii U向けに作ってたのか。マルチ展開は考えたこともないと。悪戦苦闘してローカライズしてくれたフライハイへの感謝もあって任天堂ファン的には高感度めっちゃ高い。
「 Uが好きだったから」」。 これ結構評価高いのでチェック。
"Sidebar Gamesは、オーストラリアのクイーンランドに住む2名のスタッフ" /
これ面白そう!やっぱり2Dのドット絵の良さを再認識させられる。スウィッチの気軽さもあって遊びやすそう。
面白そうだし買おうかな。
ゴルフストーリーは気になってるけど、できる目処が全然たってないので先延ばし。
岩田さんがお元気だったら、きっと直接インタビューしたがったろうなあなどと思う。 /
2名のスタッフで一年であれほどのクオリティを完成させたとかやばい
ゴルフストーリー楽しんでるよ、ありがとう!
ボールぶち当てると、すまない…と思いつつ反応が楽しい
フライハイワークスが凄く褒められている!!

『フライハイワークスは、ローカライズに多くの努力を費やし、日本語版をよいものにしようとしてくれました。英語版に匹敵するか、むしろよいぐらいの完成度に仕上がっていると思いますよ。』
以上

記事本文: ニンテンドースイッチ専用RPG『ゴルフストーリー』開発者ミニインタビュー、同作が生まれた理由は「Wii Uが好きだったから」 | AUTOMATON

関連記事