TOP > エンタメ > AUTOMATON > 日本を愛する海外...

日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。『VA-11 Hall-A』×『2064: Read Only Memories』開発者対談 | AUTOMATON

41コメント 登録日時:2017-11-22 22:31 | AUTOMATONキャッシュ

『VA-11 Hall-A』を手がけたSukeban Gamesと『2064: Read Only Memories』開発元であるMidBoss。PLAYISMの協力を経て、彼らが対談する場が設けられた。シリアスあり脱線ありのサイバーパンクと日本愛にあふれた開発者達のフリーダムな対談をお送りする。...

Twitterのコメント(41)

ストロングゼロに関しての言及で中々に興味深かったのは↓のインタビューでの一幕かなぁ
ストロングゼロ定期
やっぱりストロングゼロを飲みながら外を歩くのが外国人にとって日本での最高の娯楽説が高まってきた /
好きなこと全力でやるバカは最高
菊田さん
VA-11 Hall-Aのエロ同人描けば
開発者喜びますよw
@soradante 今更だけど昨日こういう記事を見ててやろうかなとか思ってたとこだしの

ただ攻殻機動隊の映画は見てないんだよな、ちょっと不安が…
奇跡的な出会い(コラボ)から始まる、素敵なインタビュー。読んでると嬉しくなってくるし、考えさせられる部分も多い。オチも秀逸。また日本に来てほしいなあ。
Sukeban gamesのリードアーティストが「僕らのゲームのエロ同人を作ってくれ!」ってので笑った。
日本の景気良かったころに海外に輸出してたアニメとかゲーム、そこにあるサイバーパンクが日本好きを産んでるのいい話だなって
めっちゃ面白い
ヴァルハラのファンアートなら描きたいかもしれんというくらい好きな作品になったよ。
~ フムン。
読んではみました。:
日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。開発者対談 >「日本で発売するにあたって、僕からお願いすることはひとつ!エロ同人誌を作ってくれ!コミケで僕らの作品のエロ同人を見たいんだ!」
くそワロタ
アメリカのSFオタクはほんと「バブルガムクライシス」好きだな。あと「エルフェンリート」とか。日本のオタクもあんまりついていけんよ、そのへん。 /
VA-11 HALL-A作った会社のCEOがメガテンのうちわ持ってたり、竜司のTシャツ普通に着てたりしてて驚く。
「勇者王ガオガイガー」などに影響を受けたらしい、「VA-11 Hall-A」は良いぞ。インタビュー記事もオススメ /
@0401ab 同人くるー?!
元記事はコレか。 /
「俺らのゲームはサイバーパンクにしては明るすぎると言われるんだ。言い分はわかるけど、俺らはゲームをサンフランシスコらしく明るくしたかった。」という言葉にグッときた。
これまた懐かしい風味の画面だけどわざとなのかw /
「日本に来て何を期待すればいいかわからなかった。ドアがあいた瞬間に鳥が出て来るとか、パンダがポーカーをしているとか、そんな世界かと思ってとにかく未知数だった。」一体何を期待されてゐるんだ… / "日本を愛する海外のオタクたちは「…"
『VA-11 ROM』開発者対談 | AUTOMATON

割と真面目だったけど最後の両開発者による「エロ同人描いてくれ!」「ファンアート描いてくれ!」の応酬ですべて持っていかれて草だった
めっちゃいい最高のインタビューだった
素晴らしいサイバーパンクゲーム対談企画。Va11 Hall-A はベネズエラの表象でもあったとは……
外国人観光客の人がストロング缶を飲みながらウロウロするのって、あれは自分の国では犯罪だからこその開放感を得る体験なのか。
日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。  よい記事でした
最近話題の2作だったので。共通点は偶然でもあり必然でもあったのね。/
@QewWyuki
見てるかもしれないけどインタビューどうぞ
すげー組み合わせだな >
"僕らの作品よりもMSXゲームっぽくて、それに僕らの目指していたPC-98ゲームっぽくもある" /
以上

記事本文: 日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。『VA-11 Hall-A』×『2064: Read Only Memories』開発者対談 | AUTOMATON

関連記事

画像で見る主要ニュース