TOP > Autoblog > 車庫で40年間も...

車庫で40年間も眠っていた1970年型プリムス「スーパーバード」が、2台もインターネット・オークションに出品中! - Autoblog 日本版

13コメント 登録日時:2018-09-27 23:39 | Autoblogキャッシュ

ガレージや納屋などに仕舞い込まれたまま、やがてその価値や存在までも忘れ去られ、長い年月を経てから再発見される名車を"バーン・ファインド(barn find)"というが、現在オークション・サイトの『eB...

Twitterのコメント(13)

持ち主は飽きたのか??理想が高すぎて売却できなかったのか?名残惜しいから売却できなかった?
マッスルカーの象徴
今日終了だってよ。誰か買って?
これはヤバい...。
車庫で40年間も眠っていた1970年型プリムス「スーパーバード」が、2台もインターネット・オークションに出品中! - Autoblog 日本版
アメリカくらいだだっ広いと不思議じゃない気が。
ホットウィールのミニカーであったかも?~
欲しいわ、、、
家が買えそうだが、、
結果がきになる
観ると作りたくなる(キット所持)

でももう少し寝かせるか。(笑)
あくまで個人的な意見だけど、アメリカにはこういうクルマを作って欲しい。
スッゴーイ!!(*º ロ º *)✨
やや!? スーパーバード!?Beep!Beep!
以上

記事本文: 車庫で40年間も眠っていた1970年型プリムス「スーパーバード」が、2台もインターネット・オークションに出品中! - Autoblog 日本版

関連記事