TOP > おでかけ・イベント > Autoblog > マツダ「アテンザ...
12コメント

ついに、マツダ 「アテンザ」 にオープンモデルが追加か!? と思ったが、残念ながら量産モデルではなく、この車両はパレード等で使われるために作られた特装車なのだ。 量産モデルでは、4人以上乗れるオープンカーもあるが、4ドアのオープンカーは筆者の知る限りではなく、あってもこのようなパレード用のセドリックやクラウン等の特装車ぐらいだろう。それだけにこの4...


Twitterのコメント(12)

市販化(カタログモデル)にしてもいいレベル(笑)。
意味不明なコンセプトカーでも作ったのかと思ったらそういうことね。
@autoblogjapanより
各社ピックアップを国内外で提供しているのだからそれを使おう。
@autoblogjapanより 去年カープがパレードに使ってたやつかな?かっこいいw
カープのリーグ優勝に間に合えばよかったのに。
@autoblogjapanより
@autoblogjapanより あれロールバーでなく手すりなのか…
4ドアオープン出ちゃうの!?って思ったら特別車だった(´・ω・`)
ドア四枚のオープン、これは良いね

@autoblogjapanから
以上
掲載元: マツダ「アテンザ」にオープンモデルが登場!? マツダらしいオープンモデルを作るためのこだわりとは!? - Autoblog 日本版


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

35コメント 2012-08-02 22:47 - jp.autoblog.com

by Hirokazu Kusakabe (RSS feed) on Aug 2nd 2012 at 9:10AM マツダは2日、日本では新型「アテンザ」として販売される「Mazda6」の生産を山口県の防府工場で開始したと発表。公開された生産開始セレモニーの写真には、生産第1号車となる欧州仕様車のワゴン・モデルがはっきりと写っていた。 5年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型アテ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース