「日本に原爆は落としていない」と信じる米国人 平成最後の終戦記念日、風化させてはいけない歴史の教訓(1/6) | JBpress(日本ビジネスプレス)

原爆資料館での修学旅行生の感想として「落ちたのが公園で良かったですね」というものがあると報道で目にしました。被爆者が「食べるものがなかった」と語るのに対して「コンビニに行ったらよかったのに」とも。(1/6)...

Twitterのコメント(52)

タイトルと内容がずれているのですが、戦時中の翼賛音楽家・作詞家について興味深いドキュメントです>>
日本軍は重慶の無差別爆撃で非戦闘員の市民を(死者数は不明)殺していないと信じてる人が増えてると思う(だからといって原爆を認めるという訳ではない).誰でも被害者としての側面ばかりが記憶に残り易いのでは? / "「日本に原爆は落とし…"
なんじゃこれ? と思ったら伊東乾氏の文章だった。
人々にとって蓋然性の高い出来事に遭遇すると、ついぞ体制や権力の責任にしがちであるが、それら体制に指を指して支える者の責任の方が、本当は重い。
権力の働きの方向は、権力を指差すものによって確定する。

@JBpressより
タイトルと内容が一致していない?
戦意高揚の作詞家が戦後も凶弾されなかったことだが
この論点でいうと当時のマスコミも全部潰さにゃいかんってことではないのかの?
支離滅裂。
ドイツもイタリアも戦勝国も日本と大した違いはない。
無理矢理、日本だけ悪者にするから矛盾だらけ。
勝ったら正義という考えが覇権主義を存続させています。
敗戦したからと言ってその国が悪という事ではない。
なんでこんな頭の悪い記事が掲載されるのだろう、すでに歴史になり昭和の次の平成すら終わろうとする時期に一世紀前のアレは悪かった、これはけしからんとか言っても当時の世相はそれを許していた、歴史修正主義者なのですか?
盆踊りの記載も面白い
伊東乾さん

かつて、日本全国に自然発生的に存在していた「盆踊り」は、多くが「夜這い」のための「出会い系」イベントで、その原点は万葉集などの歌垣に求められる

知らんかった、、
被爆者が「食べるものがなかった」と語るのに対して「コンビニに行ったらよかったのに」と
の書き出し、戦争を「やる人間や始めた人間」が悪いとばかり教えてるからやないの?
戦争は起こすのではなく起きるもの、起きた時の対処を教えないといけない
「はだしのゲン」では中学の卒業式で君が代を歌わされそうになった主人公らがそれを拒否し、教師らの意向に反して力づくで歌ったのが「青い山脈」だったと記憶しているが、歌の作り手がこういう人だったとは意外だ。 / "「日本に原爆は落とし…"
ひっどいタイトルに阿呆みたいな文章だと思ったら伊東 乾かよw
編集部がどうしてこういうタイトルにしたのか よくわからないのですが^^; 日本語という非関税障壁が無責任体質を生み出した元凶 というのが論点なのですが・・・
このライターの理論からすると、サトウ・ハチローもアウトだろ
西條八十のお話、良くも悪くも興味深いですなあ。
南京虐殺も従軍慰安婦も否定する日本人。
すでにここまでキテる?!
考え方がネトウヨと同じじゃん。
こういう輩は統合失調症かなんかだと思っているので、関わらないのが吉。
歴史を教える教師の溜め息が聞こえそう。古関裕而の名前を出されたら、六甲おろしも歌えなくなる。阪神の勝率も低いから、歌える機会が少なくてちょうどいいか?そんな訳ない。
関連団体と国は今まで何を発信して来たの?
正しい歴史を勉強して 次の世代に伝えていくのも大人の役目です。
朝日の記事かと思うほどだ。
もう少し大局的な見方をしてくれないかね。
記事の中身はちょっととっちらかってるけど、それは置いといて西條八十って日本音楽著作権協会会長? JASRAC? うわー。
「原爆は公園に堕ちてよかった」
今 現在 そう思っている
日本人がいる
っていうことに
かなり 衝撃を受けた。
食べる物が無いならコンビニ行けとか、原爆が公園に落ちて良かった(被害が少なかった)とか、偏差値34の俺より頭が悪い...なんなんだこの人間共は。
タイトルと内容がまったく一致していない。。結局、何を伝えたいのか。 →
こんな無茶振り記事も珍しい
何だこの記事は!?
タイトルと本文が合っていないうえに、酷い内容だ。

第一、山田耕筰は潰れていないし、桐朋学園だって「戦犯」扱いされて東京音楽学校を追われた人が多数参加している。
すげえ、この記事のタイトルで、そういうアメリカ人について言及してるのが一文だけで、あとは盆踊りってのは今で言う出会い系だったんだよとか西條八十はひでえとかそういうことばっか書いてる →
タイトルと中身が全く合致しない.何を言っているのかわからない.典型的な悪文だ.さて,執筆者の名前が「頭悪いヤツは苗植えてろ」との暴言を吐いた人と同じだな.同一人物か,同姓同名の別人か?
もうタイトルと本文関係ないし、ケチ付けるところもおかしいしで、8.15合わせの小遣い稼ぎにしか見えない。/
@ygjumi 国内、やっと、異常気象と言われ熱中症で、亡くなっている方が多いです。自分の体調に気を付け過ごして下さい。/
アメリカが日本に原爆を落とした

間違いのない事実
あと50年もしたら「日本」が存在していたことすら忘れられてるんじゃないかなと思う。でもそれでいいんじゃない
未だに反日左翼が大暴れしてることを考えれば、60年経過しても大間違いをしてる外国人なんてくさるほどいるさ。
これって酷い記事💦書いた人何が言いたいの??👉
タイトルとは異なり西條八十と古関裕而大批判だな。
盆踊り、音楽、戦争協力。そして、日本にとって〈倫理〉とは何か? ……"平成最後の終戦記念日、風化させてはいけない歴史の教訓(2018.8.14火:伊東 乾)|日本ビジネスプレス "
モチロン風化させてはいけない。

で、音楽にちょっとでも興味があったら覗いて欲しい記事。ちょっと捻った記事にはJ-pop、クラブの祖にも触れ、ルーツに思いを馳せられる。
「「東京音頭」の詞を書いた西條八十という男を、私は最低な人間と思います」ほんそれ

この人、雑誌掲載だけで全集とかに入ってない少女詩に面白い作品が多いんだけど、誰ぞのゴーストじゃないかと長年疑ってる。
タイトルと記事内容がまるで違うすごい駄文をYahooはよく載せられたよな
このライターも売国奴やな。そういう話は日本国内でやれや。国内じゃ糾弾されかねないから海外で広めて日本の印象を悪くしてる。西條八十も酷いがこいつも酷い。
前半は考えさせられる。後半は興味深い。そんな記事。
本人の主張でいけばこういうタイトル詐欺もダメなんじゃないの?
それにしてもズレっぷりがヒドイ ┓( ̄∇ ̄;)┏
キャプションがおかしいのか、元々がおかしい人が書いたのか>
一読を…興味を持った事項は自分でちゃんと調べてね。ま、僕は思想や主義が受け入れられないものであれ、創作物が素晴らしければ、人格を否定しても、その才能に関しては認めます、創作者として。
実際の記事は3行「かもしれない、そんな声を聞いたことがある」だけ…95%は別の内容。よくもまあこんなタイトルで出したものだと驚き呆れるレベル。アメリカ人も広島の人も馬鹿にしてると思う。
この歴史はちゃんと教育して欲しい。
以上

記事本文: 「日本に原爆は落としていない」と信じる米国人 平成最後の終戦記念日、風化させてはいけない歴史の教訓(1/6) | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事

画像で見る主要ニュース