自民党大勝の最大の功労者は小池百合子と前原誠司 有権者を舐めていた希望の党、時代の空気に適していた立憲民主党 | JBpress(日本ビジネスプレス)

9月25日、小池氏は安倍晋三首相の解散表明の日にぶつけるように希望の党を立ち上げた。このとき、国民の間で大きな期待が広がった。だが、小池氏のたった一言で流れは大きく変化してしまった。...

Twitterのコメント(23)

笑えないね。【 】
共産党については賛同。実態として社会主義共産主義を目指していないのだから労働党とでも改名すべき。安直に新党作ったりする動きに迎合しないのは良いことだけど。。
そうですね。前原氏と小池氏の目的は、改憲の抵抗勢力である市民と野党の共闘を壊し、改憲勢力増大に貢献するすること、してやったりと思っているでしょう。ところがどっこい、市民と野党の共闘は発展しますね。
共産党は科学的社会主義を捨てるべきと書かれているが、嫌になったら一人ひとりが共産党をやめて別の政党に移ればいいだけの話じゃないだろうか。
「保守というのは、本来、寛容さ、鷹揚さを持ち味にしているものだ。保守には、マルクス主義、共産主義のような絶対的な価値観はない。だからこそ幅広さがあるのだ。共産党との共闘を否定し、踏み絵を踏ませるようなことをする必要はなかった」
希望の党の小池代表も敗軍の将となり、彼方こちらで叩かれ放題だが、結果はともあれ、瞬く間に政党を結成し、世の中を揺り動かしたのは、立派というほかないのでは?。女性総理も近いのだろうか?
」-小池氏は希望の党を立ち上げた。国民期待が広がった。小泉進次郎氏は、「最初はビビった」。二階俊博幹事長は、今から解散を止められないかとこぼしたと言う。小池前原コンビが、結局バカした。
ちょっと前まではヒロイン扱いだったのに。。。メディアってやつわ。。。
首長になったことで、今まで隠すことが出来ていた無能っぷりを盛大に露呈することになったからなぁ。昨今の自己分析してないんだろうな、この人。どこまで舐めてかかってんだろ。
自公政権、選挙大勝利、まずはおめでとうございます。併せて、阿部総理のパフォーマンスは素晴らしい。テレビで拝見しました。人柄を全面にだしてよかったですよ。私も、総理はいい人だと????
それと「排除」「踏絵」ってのはもともとマスコミ側が使った言葉じゃなかったっけ?(「排除」は記者が質問で使った。ソコはバッサリカット)まだまだマスコミの人心コントロール術は健在ですね
マスコミがどうこうのと言っても意味がない。現実を直視しない性癖を改めなければこの国はよくならない。有権者が選んだのは自民党だった。それだけのことだと思う。
国民をなめた小池氏の一人相撲
自民党大勝の最大の功労者は日本国民です。
変な印象操作はやめなさい。
そして、小池氏が舐めていたのは日本国民ではなくマスコミ権力と外国スパイを中心とする反日極左勢力。
自民党大勝の最大の功労者は小池百合子と前原誠司(JBpress) 小池と前原が自民を圧勝させたのは間違いない。
この元共産党のデビルマン氏が言うように、立民が野党の中心になるのか、あるいは維新・希望が合併して現実路線で左を侵食して行くのかが今後の見所だろうね。

■自民党大勝の最大の功労者は小池百合子と前原誠司(JBpress)
前原も同罪!
そうか。そういう作戦やったんか。手ぇ込んでるな。
安倍さんの不支持率が高いのがメディアによる煽動工作ということがよくわかった選挙で会った。SNSでは圧倒的に安倍支持、内閣支持、自民支持だったのだから。今後メディアの信用性はない。
MVP(戦犯)発表!!
枝野クンがそんな「漢気(おとこぎ)」なことをしていたとは知らなかった。
以上

記事本文: 自民党大勝の最大の功労者は小池百合子と前原誠司 有権者を舐めていた希望の党、時代の空気に適していた立憲民主党 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事

画像で見る主要ニュース