「ニッポンは衰退しました」中国ネット上に危険信号 「反日」の一歩先に現れた「侮日」の傾向 | JBpress(日本ビジネスプレス)

「日本系」の店舗のふりをした中国系雑貨店。現時点ではまだまだ「メイド・イン・ジャパン」の神通力は健在だが・・・。2017年6月、広東省深セン市内で筆者撮影。 GDPが日本を追い抜き、国際経済や国際政治の場において明らかに日本よりも主要な地位を占めるようになった中国。近年は都市部でスマホを利用したキャッシュレス社会の進展や、「シェアサイクル」「シェア...

Twitterのコメント(119)

こんな状況でも自称平和主義者の皆さんは「話し合い」とやらで解決できるとでも思ってんの? /
あながち間違いではない

"少子化、高齢化、経済の停滞、在日米軍の駐留、右翼勢力(の活発化)など・・・。日本は確かにさまざまな問題に直面しており、相対的に言って、私たち中国から見れば間違いなく「前途の希望がまったくない(国)」です"
冷静に日本をみている(当然、中国もみている)層がある、ということ。日本人こそ、共青団中央を見習うべきかな。
伏せ字引用「●●は確かにさまざまな問題に直面しており、相対的に言って…前途の希望がまったくない…しかし、●●がそうであるからといって、これを私たちが自惚れていい気になる理由にしてよいものでしょうか?」(続く)
これ、なかなか的を得た分析だと思う。
いい記事だなと思ったら書いたの安田さんか。
★国内の政治的な駆け引きね/確かに減り続ける年金や非正規と正規の格差拡大には、国としての衰退を感じる。そして政治を含めた絶望的な日本の体制…世界の激動は日本人の意識に映ってるの?…。
うっわー!!眠気が一気に飛んだ
やはり中国の日本研究は凄い!

一方日本は中国叩くだけ…こりゃ負けるわ
中国の庶民はすでに日本を下と観てそうだけど、回答みるにやはりあっちの上級層は油断せずきちんと警戒かけながら日本のこと分析してるんだろうな。
そうやって日本に流出した自国民をすべて中国に引き上げさせて下さい。早急に:
こう言った外からの意見は参考になる 学ぶ時だ そして日本はもっと冷静に中国の評価をしなければいけない
「ニッポンは衰退しました」だから侵略しましょう。となる前に をして備えましょう!
@JBpressから 反日から侮日かぁ
たしかに日本は安全で綺麗ないい国。ただ、未来がまったく見えない。このままゆっくり衰退か・・・
一部中国人、反日から侮日へ

なるほどね。最近ゲームでも日本人馬鹿にしてくる人増えたよな。

今の政権で日本ボロボロになり、一人当たりのGDPも世界30位。
ちなみに中国の一人当たりのGDPは、日本の半分近くまできている。
【衰退に気が付かない日本人。でも中国も途上で衰退すると思うよ】
極東アジアの国々は、いちいちこっち見ないと気が済まないのか。
めんどくせぇ。そんなことしている暇あったら、自分らの足下見ろ。

あと、筆者なのか編集者なのかがラノベ好きという疑い。
日本どうこうよりも共青団中央の論調が知性が高い感じで良い >>
侮日ってなんて読むの…
愛国とは、自信満々になって「私、中国人でよかった」などとネット上で喚き、瞬間的な気持ちよさを覚えることだけではありません。
「愛国とは、自信満々になって「私、中国人でよかった」などとネット上で喚き、瞬間的な気持ちよさを覚えることだけではありません。」
中国共産党つよい
中国ネット上でいま流行っているのは、 「反日」ではなく「侮日」!「ニッポンは衰退しました」  >「少女像を撤去させようとし」「友達を贔屓した自己を守る為に日本を停滞させている政権を持続させている」限り「日本には前途の希望がまったくない」
かつて反日だったものが侮日になり、侮中だったものが反中になりつつあるあたりに両国の立場が如実に表れている気がする→
日本は確かにさまざまな問題に直面しており、相対的に言って、私たち中国から見れば間違いなく「前途の希望がまったくない(国)」です。しかし、日本がそうであるからといって、これを私たちが自惚れていい気になる理由にしてよいものでしょうか?
@JBpressから
自分一人に経済や社会を変えていくような力はないけど、「今の日本がどうなっているのか」ということを自分なりに考えてみる必要はあるんじゃないかと思えた
@JBpressから

まあ、あながち間違えではないと思うがね...
仕事の生産性も全然上がらないし...
ガラパゴスなんだもん.
メイドメインチャイナ いずれ領域。
共青団が習近平に揺さぶり( ´^A^)つ
現在進行形で衰退してるねえ😅
外から見ている限り、日本の停滞は事実。人権意識の後進性は言わずもがな。たまに日本へ行って頭に浮かぶのは「旧態依然」「硬直」と言う言葉。
昔はピカピカだったあれこれが今や煤けてしまった。未だ現金文化だし。
@JBpressから どの国の国民も、国を愛しているなら、頑張って働こうよ的な話と理解
中国共産党の青年団の方が日本人で愛国を勘違いした人たちよりも余程まともなのは本当に恐ろしいことだ。
激しく同意。経済も軍事も置いてかれた。日本は本当に貧しくなった。
獣医学部1個作れば規制緩和とかどう考えてもおかしいし、あちらはレーザー兵器を販売してるのにこっちはパワポ。円は弱すぎ。脳みそを取り繕うと現実は無残や(T_T)
なかなか面白い話だな
・・経済も、国際的な立ち位置も追い越されているでしょう。しかし国としての行いはどうでしょう?下品。
愛国とは、自信満々になって「私、中国人でよかった」などとネット上で喚き、瞬間的な気持ちよさを覚えることだけではありません。

日本人にも言えること
自分は三流国に住む三流人という自覚はあるw。
人退っぽく言った感じが終わってて良い。
良い記事だった|
ニッポンは衰退しましたってかこれから衰退していくんだよなぁ
表向きでも「うちはまだまだ」という中国は手強い。日本側の反応はどうだろう。「経済成長イラナイ」「江戸時代に戻れ」とか言ってる老人に引きずられるとあっという間に……。
ウソノミクスや三本の折れ矢のおかげで、もはや中国にも見放された模様。

「現在の世界で一流国はアメリカしかなく、二流国は中・露・仏・英・独であり、往年は強大だった日本はいまや三流国と言うしかない。JBpress
日本の中の人も同様の危惧を覚えているのは間違いない>
なめられてもしゃーないけど、何を持って一流、二流といってるのかわからん。でも今の中国が一流でないのは確か /
真っ先に連想したのはこいつらなんだが
愛国者はどこの国でも(^_^;)
面白いチャイナジョークだな。
「愛国とは、自信満々になって「私、中国人でよかった」などとネット上で喚き、瞬間的な気持ちよさを覚えることだけではありません。」 /
日本は衰退しているのではなくて上級国民に集約されているのですよ。中国もいずれそうなりますよ。 →
パカッ❗日本が三流国なら日本製品買いに来るな❗真似ばかりしやがって!どれだけ自分らの国が世界から軽蔑されているか考えたら!民主主義を名乗る資格はない!台湾を見習えば!
地方に住んでるとしみじみ思うよ…→
@JBpressから
青年組織の人も結局日本をけなしてるが、いいこと言ってるなぁ_(:3」∠)_
下見て嘲笑うより、今の自分をもっと磨けとな
これ、ずっと前から言われてた事だよね。「我が国は日本鬼子を抜いたアル」「いやまだだ抜いてないアル」とか。うるせぇから来るなよなんだよね
『 「反日」の一歩先に現れた「侮日」の傾向』 中国が全力疾走している横で20年間足踏みしてきた訳なので、衰退は揺るがぬ事実。
"少なくとも現時点で、多数の中国人が日本を「中国以下の国」だと考えているとは言えないだろう。ただし中国は変化のスピードが極端に早い国なので、3年後や5年後に世論がどう変わるかは…"
※なかなか考えさせる。
そこまでバカにするなら、核くらい持ちたいね。日本なら1ヵ月程度で作れると言うし。まあそれは別として、ここ20年ほぼ経済成長していない事実は極めて重い。人口が本格的に減り始める前に本腰入れないとマズいよ
日本じゃ中国がヤバいって言ってるのでお互い様。ネット規制してる中国は未だ後進国だよ。
@JBpressから
中国共青団の論調はそっくりそのまま日本の将来に当てはまる。一部メディアと反日左翼によって国益を阻害され、おまけに中国の発展をパクリと侮り油断している日本がある。
ちょっと日本にないハイテク導入したから、日本より進んでるとは自意識過剰だな😅「木を見て森を見ず」だよ
「強欲、無関心、怖れ」
地震大国、火山列島、原発乱立。
累積被曝。再稼働ドミノ。必然的なフクシマ以上。
どう評価されているか、を気にしている場合ではない。
もともと「三流」以下だった化けの皮が剥がされているだけのこと。
興味深い |
相手が落ちたから差が開いた、って事で怠慢になっちゃあかん、って言い方に関してはとても良いと思う。
物は言いようというか見方なのね。
@JBpressから

物質文明の哀れな末路ですか?
真面目には反応したくないけど 中国の富裕層は日本に住み着くだろうとおもってる。
反日は本当に障害だったが、侮日、嘲日というのが(反日と比べて相対的にでも)我が国に有利に働くのであれば、利用しない手はない。 /
もう三流国だと侮蔑して中国人の自己満足で終わっていたら、日本みたいに低いところで止まって衰退するぞ。侮蔑は成長と進歩の終わりだと達観しているところが日本負けた。 /
中共の格差社会に言われてもなんだかね( ̄▽ ̄;)w
むしろ問題は日本人の方がこの現実を理解できていないのではないか? /
《メモ》
2017.7.17(月) 安田 峰俊
興味深い記事です
日本には「驕る平家は久しからず」という言葉がありますが
驕り高ぶり油断している中国など日本にとって脅威ではない
油断をしない中国こそが怖い存在なのです
この青年団はよくわかってる
この中国の共青団中央の考え方好き。

そして、日本人として最近本当に危機感を持っている。
これは直接中国人留学生の減少につながることなので、日本語教師も注意しておいたほうがいいと思います。
日本に住んでいながら日本を嫌いな人たちが意外といるので、なかなか整備が進まないんですよ。 /
冷静でいい分析じゃないか:
中国4000年の歴史で日本に負けてた誤差みたいな期間だったということ。というか高齢化と少子化は日本より中国のほうがヤバいのだが、そこは大丈夫なのかな。
"かつてバブル期の日本でも、やがて日本がアメリカを追い抜くかのような威勢のいい意見が一世を風靡した" /
勝って兜の緒を締めよという点では、確かに良い心構えではある。程度の低いネウヨが跳梁跋扈するよりはよいとも言えるが、他方「お前を見ている」という監視なのだろうか?
一人あたりのGDP25位は高くないが、お陰で円高不況は脱する事ができたのが皮肉
「日本は「前途の希望がまったくない」国」かぁ(笑)
「ニッポンは衰退しました」中国ネット上に危険信号[JBpress/ ] 別に日本の停滞は否定しないが、未だ病院の順番待ちダフ屋が横行してるクニのホルホルしたいだけピーマン頭に言われてもなぁ…
・将来の世界平和と地球環境のために、中国経済を崩壊させ、民主化革命を勃発させ、中国共産党を消滅させるべきだろう。連中を支援してきた反日低知能極左も同罪だ。
三流国という表現が適切かはともかく、冒頭の質問の「先生」のおっしゃっている事は全くその通りだと思うのだが。
しかし、ここで注目すべきは、なんと上記の質問に対して中国共産党傘下の青年組織「共青団中央」の公式アカウントが6月26日付けで長文の回答を投稿したことである。
うるせえ黙ってろ
論調が随分変わってきたな。中国人はガタガタ言うけど欧米人が黄色人種を差別するような感覚とは違う様に思う。
半分正解。でも失われた20年には得られたものが非常に多いことを当の日本人ですらまだわかってない。
共青団の分析が案外冷静なもののような気が…⇒ - on @jbpress
国家統計水増しの言論の自由がない全体主義が何を言っているんだ!お前らは、未だに選挙権もない共産党一党独裁を忘れるな! @YahooNews
実際前途の希望がまったくない国であるのは事実。事実は直視して次に進まないと。
「愛国とは、自信満々になって「私、中国人でよかった」などとネット上で喚き、瞬間的な気持ちよさを覚えることだけではありません」「地に足の着いた弛まぬ努力を通じてこそ体現されなくては」
日本が前途への希望を全く持てない国っての、全くではないけど当たってるんじゃねえのと思う新社会人がこちら
世界の中心がNYから東京に移る日も来るかもと思っていたオレが通りますよ。

「かつてバブル期の日本でも、やがて日本がアメリカを追い抜くかのような威勢のいい意見」
備忘録として。 /
勉強しない学生、喫緊の課題が分からない政治家、リスク管理不能な企業、これでは国は衰退する。→
コメ欄つき。
大陸の見方として日本を軽く見る傾向が強まって来ました、野心的な面が見える傾向があるかも知れません;日本に問題が多いなら、順次解決を狙いたいです罠
そうだね^^天安門よろしくww
日本のこの先が思いやられる
「ニッポンは衰退しました」中国ネット上に危険信号(WWpress) - ww!ニュース
たしかに、いつまでもタカリ続ける隣国と虎視眈々と侵略を企む大国によって日本は衰退してる。心配だ。
タイトルが秀逸、内容も同意できる
やはり長期的な衰退をするのだろうな
みんなようせいさんになったので(⊃・ワ・)⊃
シナ国は日本🇯🇵が落ちぶれた三流国だと言いたくて堪らない💢そのまま言葉返す‼️ならそんな日本に憧れて来ないでくれ🙅🇨🇳
むしろ日本は中国を下に見よう下に見ようとしている。
未だに、としか言いようがない。
国民が安心して安全に暮らせるのが良い国です。日本は国家が国民の安全をを守ってる数少ない国の1つだと思います。まずソコが出来てから話しましょう。>
言わずもかな衰退しました 政治(周りが煩い)が悪いので
そして周りの国も煩い 嫉妬はもうやめて欲しい
中国は、それ以上に衰退しています。
中国など関係ないが
今の日本が負け続けているのは確かで我々はそれを認識すべき
もはやかつての日本ではないのだ
日本のシステムの欠陥が理由
政治は見栄えと選挙を気にした実態なき導き
行政は省益、予算消化
女性進出29位
とにかく古い
以上

記事本文: 「ニッポンは衰退しました」中国ネット上に危険信号 「反日」の一歩先に現れた「侮日」の傾向 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事

画像で見る主要ニュース