中国を軍事力で抑えにかかるトランプ氏 政策顧問が公表したトランプ氏のアジア政策の中身 | JBpress(日本ビジネスプレス)

南シナ海の係争海域に近いパラワン島に停泊中の米軍の沿海域戦闘艦フォートワース上で合同演習を行う米、フィリピン両海軍の兵士ら(2015年6月23日撮影、資料写真)。(c)AFP/NOEL CELIS〔AFPBB News〕 米国次期大統領に選ばれたドナルド・トランプ氏の日本やアジアに対する政策はどのような内容となるのか。トランプ氏は、日本の防衛負担の拡...

Twitterのコメント(26)

日本の基地化が更に重要になってくる。そのうち、日本を煽ってくるのでは?一緒に戦えと。4年間、早く、つつがなく過ぎて欲しい。温暖化と相まって暗雲立ちこめる地球は嫌だ。
オバマ政権の間に弱まったプレゼンスを取り戻す方針?しかもアメリカファーストを軸にした感じで?by
@sirakaba2 え〜と…如何やら貴方はオイラのツイートを誤読してらっしゃる様ですが…。取り敢えず、現状でのトランプの軍事政策を(ry →
≫トランプ氏は日本、韓国、東南アジアの同盟国、友好国との間の共同ミサイル防衛網の構築にも力を入れる。
≫そのうえで中国に交渉を求めて
2016.11.16(水) 古森 義久
【中国を軍事力で抑えにかかるトランプ氏】

グレイ氏「トランプ氏の政策の概要を公表。オバマ政権の弱腰を非難。日本など同盟国の信頼を失わせた。南シナ海に圧倒的な海軍力を展開し、断固とした立場で対中交渉行う。」(超要約)
中国を軍事力で抑えにかかるトランプ氏-古森義久-JBPress
トランプ氏顧問「『力の立場』から断固とした姿勢で中国と交渉をする」
軍拡競争開始宣言ってまた東アジアが壊れる
トランプがどうこうより、
オバマはホントにゴミクズ以下の大統領だった
腰抜けは地獄に堕ちろ
そうあって欲しい!!
まぁ昔から の基本戦略ですからね〜
▶️ | JBpress(日本ビジネスプレス)
@JBpressから
オバマ政権やクリントンよりもずっと強い構えで中国に向かい、中国の好戦的な言動を抑えにかかるという。日本や韓国との同盟諸国とは軍事力増強を踏まえて絆の再強化を図るというのだ。
選挙の演説とはだいぶ違うけど、これはいいんじゃないかな?
【グレイ防衛政策上級顧問】トランプ氏は「アジア政策重視で同盟国とミサイル防衛網」構築
東アジアの中国の膨張的活動を抑えるため軍事力を増強し日本との間では特に共同ミサイル防衛の増強進める
というか、この記事にある通りにやってもらえないのなら、米軍基地なんていらないよ。自衛隊強化したほうがマシ。
【 】
東アジアにおける中国の膨張的活動を抑えるために軍事力を増強し、日本との間では特に共同ミサイル防衛の増強を進める。

就任早期にお願いする!!( ̄^ ̄)ゞ

@JBpressさん
大統領に着任する前から信頼を失っている猿が何を偉そうにほざいているのだろう。そんな事をやれば世界的な戦争に発展しかねない。◆
古森義久だし、これは希望的観測だろ。本人はまだ何も言ってない。
『中国を軍事力で抑えにかかるトランプ氏』

だといいのですが。
トランプがどうあれ、日本は自国を自力で守れるようにはしとかないと。
今日は良くても明日はわからんよ。
古森 義久氏
>(トランプ氏は)オバマ政権やクリントン国務長官よりもずっと強い構えで中国に向かい、中国の好戦的な言動を抑えにかかるという。...
@JBpressから

南シナ海には中国を圧倒する海軍力を配備する。トランプ良いかも。
以上

記事本文: 中国を軍事力で抑えにかかるトランプ氏 政策顧問が公表したトランプ氏のアジア政策の中身 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事

画像で見る主要ニュース