米国に衝撃、タイが中国から潜水艦を購入へ 米国の失策と日本の無策の隙に中国が売り込みに成功 | JBpress(日本ビジネスプレス)

タイの国防体制は中国に取り込まれてしまうのか? バンコクで行われたプミポン・アドゥンヤデート国王の誕生日を記念した式典で行進する士官候補生(2014年12月5日撮影、資料写真)。(c)AFP/Nicolas ASFOURI〔AFPBB News〕 先週、タイ国防当局の調達委員会が、中華人民共和国から3隻の潜水艦を購入することを決定した。このニュ...

Twitterのコメント(45)

タイはチャイナ以上にコピーキャットの国。ただ、米国製の潜水艦のコピーは流石に作れない。だから、チャイナ製だったら何とかなるって話かも。
@MofaJapan_jp  盗聴など工作した欠陥品を売りつけられるかもしれませんし、タイには忠告しておかないとまずいのでは?
ちょぃとヤヴァイ鴨。
チャンスは以外な所からヤッテくる。ソレが安保に関わる事を認識できなければコノ大和の国は深海に沈み二度と浮上する事は叶わない。今こそ平和の為の潜水艦をアジアへ!
無能なだけでなく外交に無関心なオバマがこの事態の重要性を分かっているのかどうか (´ε`;)ウーン…
日本は、タイ王国に4隻の潜水艦を輸出していた。

@JBpress
そうりゅう型のモンキーモデルが必要か。
タイ国防当局の調達委員会が、中国から3隻の潜水艦を購入することを決定。北村淳さんのコラム。  国家機密の塊とも言える潜水艦の取引は、水上戦闘艦の取引とは比較にならないほど、当事国の海軍間の強固な関係構築につながる。
『現在、日本政府は、オーストラリアへの潜水艦技術移転に固執しているが、このような共同開発では、やがてそれらの日本の技術が諸外国に拡散してしまうのが関の山』 -
タイ海軍が調達したいのは通常動力潜水艦であり、アメリカには原子力潜水艦建造能力しかない /
やはり日本製で輸出用モンキーモデルの潜水艦が必要なようだ。
だが日本のメーカーは乗り気でないとも聞く。
今は安保法制で手が回らないが、是非日本版NSCで議論して貰いたい。

>>
"東アジア、東南アジアにおけるアメリカの影響力を減殺させようという中国の外交軍事戦略が着実に進んでいることは、今回の潜水艦調達を見ても明らか"
いやタイがほしがってるような、そこそこ安価でメンテナンスコストも低く長距離進出をあんまり考慮しなくてもいい潜水艦って日本が切れる手札無いやん。 /
先週、タイ国防当局の調達委員会が、中国から3隻の潜水艦を購入決定。1隻当り120億バーツ(およそ440億円)。これは中国の海洋進出抑止戦略の綻びに通じるものとして、日米にも衝撃的なものである。
これはいろんな意味でまずいですな…
うーん、残念。
まあ、日本製は高いし、日本の退役艦を使うにしても時間がかかりそうだし、仕方ないのかなぁ…
先週、タイ国防当局の調達委員会が、中華人民共和国から3隻の潜水艦を購入することを決定した。このニュースはアメリカ国防当局、ホワイトハウスならびに連邦議会に衝撃を与えている。
先週、タイ国防当局の調達委員会が、中華人民共和国から3隻の潜水艦を購入することを決定した。このニュースはアメリカ国防当局、ホワイトハウスならびに連邦議会に衝撃
研究用に1隻日本に転売してもらえば? /
◎アメリカはどう動くのでしょうか?日本はどうするのでしょうか?
まだ正式ではないようです。 とはいえ、日本がデチューン版をタイ、台湾及びオージーに供給する能力はないでしょう。
@JBpress オバマ政権がタイ軍事政権に対して頑ななほど冷たい態度をとり続けていたのを絶好の機会として、中国共産党政府がタイ政府やタイ国防当局を取り込みつつある⇒中国強か・オバマ無能。
日本の潜水艦売ってもいいけど相見積取られて値引きすんのもくやしいしなあ。全くオバマがオバカだからこんなことに
買うかもというフリだったりして、爆。中華製の沈水艦をトヨタをなぞらえるのは大間違い、怒。→
「日本政府は、オーストラリアへの潜水艦技術移転に固執しているが」それは害霧障…
@JBpress*クーデターで誕生の軍事政権に異を唱えている内に通常潜水艦を中国に発注と!原潜ではなく米は適合艦を持たずオーストラリアで受注期待の日本製が有ったのだが不手際でタイと中国が接近!
日本間抜けか ww
現米政権はよくないね~。 >
「米国の失策と日本の無策の隙に中国が売り込みに成功」

オバマ…
✴︎このままで良いのか?
日本の潜水艦供与も『積極的平和主義』と言えるのではないでしょうか❓(ლ˘╰╯˘).。.:*♡
王立タイ海軍と三菱重工の潜水艦売買話、80周年だって!!オーストラリアなんかよりよほど買ってほしいなぁ、完成品だから。

スマートニュース
オバマは無能だがとかくリベラルな平和主義者たちは戦争に至る道筋を作ってしまう。これは歴史が証明している。
ほんま日本は速く動かないとなー。防衛も経済も…>>
オバマ政権がタイ軍事政権に対してあまりに冷たい態度をとり続けた結果、タイ在住のマイケル・ヨンが指摘した通りの事態になってしまった…。
日本企業を保護しつつ日本製潜水艦(もちろん輸出バージョン)の輸出戦略を打ち立てることこそ、日本国防当局の責務である。それは言えます。
抜粋。
・オバマの冷淡な態度が原因
・中国がタイを取り込む
・潜水艦は国家機密の塊、水上戦闘艦取引とは比較にならない程の緊密化をもたらす
・日本が台湾やタイに供与すべき

@JBpress
アメリカの失策と日本の無策の隙に中国が売り込みに成功
米国に衝撃、タイが中国から潜水艦を購入へ - 安全保障を考える
うわ、マヂでか…
『 アメリカの失策と日本の無策の隙に中国が売り込みに成功 | JBpress(日本ビジネスプレス) 』
以上

記事本文: 米国に衝撃、タイが中国から潜水艦を購入へ 米国の失策と日本の無策の隙に中国が売り込みに成功 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事

画像で見る主要ニュース