TOP > 海外ニュース > 中央日報 > 韓経:【社説】ソ...
12コメント

通商・貿易に安保問題まで激しい対立様相を見せた米国と中国が来月上旬に首脳会談を開く。トランプ式の米国優先主義という通商イシューも重要だが、韓国としては北朝鮮の核兵器とTHAAD(高高度防衛ミサイル)問題がどう解決するかが焦眉の関心事だ。米大統領報道官が先日、「北朝鮮問題とTHAAD配備をめぐる緊張緩和問題が議論されるだろう」と発表しただけに、何よりもTHAAD問題の談判の場とな...


Twitterのコメント(12)

反日、嫌米の結果。そうしたいと思った結果でしょ、良かったじゃない。
>大統領選挙では安保・外交アジェンダが見えない。むしろ外交・安保部処出身者が主軸という文在寅(ムン・ジェイン)候補側の「韓半島平和フォーラム」は、政府に「何も
朴槿恵大統領が誕生し華々しく外交を繰り広げ、日本など何ほどのものかという勢いであったが、今やっと韓国の現実を通説に感じ始めたか。
地政学上に位置してなければ、永遠に中国の属国!清、ロシアの南下による日清、日露戦争が勃発…日本への併合により開発に大金が継ぎこまれた…大貧国の経済を潤した事実!⇒
韓国の深刻な状況が浮き彫りになっています。
更に厳しい対応取るからし。〉
まあ、どうしょうもないな。[ ソウルには今、米国大使も日本大使もいない ]
今までの嘘つき外交の結果なので良いんじゃない
それは自業自得でしょうという結論が導き出せないのが韓国が抱える最大の問題。おそらく日本が悪いという結論になるでしょう。いつもこの繰り返し。
【社説】ソウルには今、米国大使も日本大使もいない


朝鮮戦争寸前なんだし当たり前だわな。
別に日本は何も困らんし(👃ホジ
まだアメリカ大使決まってないんだな。やっぱり。
駐韓大使が居なくて何か不都合あった?

以上
掲載元: 韓経:【社説】ソウルには今、米国大使も日本大使もいない | Joongang Ilbo | 中央日報


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

26コメント 2012-03-22 15:24 - jp.wsj.com

 日本政府の動きは目をひく。この国の政治家は、長らく税率などどうでもいいかのように振る舞ってきたのだから。政府は巨額の財政赤字や高齢化を受けて歳入確保に腐心してきた。だが、2010年、政治家たちは根本的なアイデアを思いついた。「法人税減税は景気を浮揚し、税収増をもたらす」  政府は昨年の震災で遅れていた計5%の減税を承認した。4月は第1段階で、3年後にさらに2.3%引き下げ34...[続きを読む

画像で見る主要ニュース