TOP > 海外ニュース > 中央日報 > カンヌ映画祭最高...

カンヌ映画祭最高賞の是枝監督、安倍首相の祝意を辞退 | Joongang Ilbo | 中央日報

13コメント 登録日時:2018-06-11 19:16 | 中央日報キャッシュ

今年のカンヌ映画祭で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督が日本政府の祝意を辞退したと、日本メディアが9日報じた。林芳正文部科学相が監督と対面して祝意を伝えたいという意向を明らかに.....

Twitterのコメント(13)

国から助成金もらってても国をディスったり茶化したりしていいと思うよ。そのこと自体は大した問題じゃない。
でも、わざわざ「公権力とは一定の距離を」とか言うのはちゃんちゃら可笑しい。
ハングリー精神を欠片も持ち合わせていない上に礼節を軽んじる反権力ほど滑稽なものはない。金は貰うが祝意は邪魔だとは無神経の極み。
反体制の俺カッコいいって薄っぺらい奴。
1.欧米から馬鹿にされた万引き映画・・・
カンヌ映画祭最高賞の是枝監督、安倍首相の祝意を辞退(中央日報日本語版)
なんなんだこいつ
いいね!!!
是枝監督、最高〜!必ず観に行きます!→カンヌ映画祭最高賞の是枝監督、安倍首相の祝意を辞退(中央日報日本語版)
文科省所管の独立行政法人から助成金を得て映画製作の原資の一部としてる時点で公権力との距離近いですよww→ | Joongang Ilbo | 中央日報
世界から認められた方が世界から蚊帳の外に追いやられている最低な人の祝意を受けるはず無いと思います。
万引き家族見ました❗色々批判されてますが、色々な意見があってもいい映画だと思います。
権力と距離が無いと作れない映画ですね。
「いただきます」は言えてもちゃんと「ごちそうさま」が言えなかった人→
これをしちゃうとどっちもどっちになる(´・_・`)༄
自分の思想と今回の祝意は別物だろ
勘違いも甚だしい
以上

記事本文: カンヌ映画祭最高賞の是枝監督、安倍首相の祝意を辞退 | Joongang Ilbo | 中央日報

関連記事