TOP > IT・テクノロジー > Engadget Japanese > 楽天「第4の携帯...

楽天「第4の携帯会社」に向け攻勢、人海戦術でエリア整備を前倒しへ - Engadget 日本版

18コメント 登録日時:2018-11-08 19:11 | Engadget Japaneseキャッシュ

楽天は"第4の携帯電話キャリア"として、2019年10月に自社設備による携帯電話サービスを展開する予定ですが、現状での経過が説明されました。これは、同社が11月8日に実施した2018年度第3四半期決算会見の中で、通信事業を統括する山田善久副社長からの解説があったもの。「携帯電話事業に必要な周波数免許の割り当ては、4......

Twitterのコメント(18)

ほんとに鶴の一声。。
プロジェクトに対して横断的にグループ会社から人を集められるってすごいな。
集めて質を高めて進められること自体もすごいし、おそらく既存のサービス担当部門は少しは手薄にな...
不動産屋に手数料払って、大家と直接やりとりしてもらえばもっと早いでしょ
この記事見てたら「au Pay4月開始予定」とか書いてていやそんなん知らねーよ!!!ってなったけど
この決算説明会が初出だったらしい。

ドコモ、ソフトバンクときてまあauも参入するやろなあって思ってたので驚かなかったけどさすがにもう新しいサービス出ないよね…?
競争激化しろ~激化しろ~www
そしたらいやでもお互いサービス向上させて安くしてくるっしょ? / 日本版)
勢いでどこまでいくか。初期の攻め方としてどこまでやりきるか。
すごいなぁ / 日本版)
…。「その秘策は「人海戦術」です。山田氏は「携帯事業はグループ全体の戦略の基盤となる」として、グループ全体から数百人の人員を集めたと紹介。数百人体制で全国の地権者、ビルオーナーに対する交渉に当たることで、迅速に基地局の設置場所を確保する狙いです」
衛星いっぱい打ち上げて空からWifiメッシュを作ると思ってた。楽天だけに。
2025年までの基地局整備にかかる費用が当初見込みの6000億円を切る見通しとの事だけど、2025年になったら6GがS-inしているだろう。
数字を鵜呑みにすべきでないと思うが。
auと提携して、料金が安くなる見込みもなくなったのに、楽天に乗り換える意味があるのか。

日本版: 楽天「第4の携帯会社」に向け攻勢、人海戦術でエリア整備を前倒しへ.
正直、eSIMで2枚目として入れたいと思ってる。1枚目として持つのは無理だわ。
同期はまさにこれに駆り出されてる…
サービスと価格が横一線の三大キャリアに対抗して風穴あけて欲しいんだけど、どうだろうか?🤔
まったく秘策じゃなくて笑った
楽天はau
ヤフーはソフトバンク
ドコモは?
楽天株は化けそうなんだけど、化けないんだよなぁ。
楽天がKDDIと携帯でローミングすると共に、第4の企業になる見込みを示しました;金額が凄いのと、中核の機材が外國産なのが何とも言えません
EC部門の人間も可哀想に
以上

記事本文: 楽天「第4の携帯会社」に向け攻勢、人海戦術でエリア整備を前倒しへ - Engadget 日本版

関連記事

62コメント 11 時間前   - anond.hatelabo.jp