Googleの電子ホワイトボード「Jamboard」が発売 クラウドで同時編集 - Engadget 日本版

93コメント 登録日時:2018-08-08 10:36 | Engadget Japaneseキャッシュ

Google Japanは、クラウド型コラボレーション用デジタルホワイトボード「Jamboard」(ジャムボード)を本日(8月8日)より発売しました。「Jamboard」は、従来のホワイトボードの使い勝手を活かしながらも、遠隔にいる相手ともコラボレーションできるデバイスです。まず電子ホワイトボードの機能につい......

Twitterのコメント(93)

中小企業で、60万円支払ってもと取るのは少し大変かな?
Google Jamboard って高いけどよさそう。
「Jamboard」欲しい.これWEEKLYOCHIAI で使ったら表現広がっておもしろいと思う
いいなあ>
これを使って仲間で何かを生み出したい‼️
絵心ない自分でもAIが何とかしてくれるって所が良いね(^^)
"Surface Hub」と比較した優位点についてGoogleは、クラウドとの親和性、そしてオプションを含めても100万円を下回る廉価さを挙げました。" /
・遠隔地の人と、同時に編集が可能
・手書き文字を自動でテキスト化
・イラストを自動リライト

すんごい!
事務所のレイアウト変更するから、買おう。 /
凄い!

これは一見高いコストに見えるけど、そもそもみんなが会議のために、わざわざひとつの場所にに集まるコストを考えると、メリットが大きいのでは。
#渋谷区桜丘ウェブクリニック
いいなーって思ったけど、この額の稟議を通せる自信がないw
試してみたい!けど超高い....
(本体価格は64万円で、利用には年間7万7000円のライセンス料が必要)
👉
かっきーな。 /
ずっとほしいと思ってたんだ!!!けど!!!!
@nntsugu
これ良さそうですが、維持費が.
これ、欲しいやつだけど、無理だ。
本体64万、ライセンス料年間7万7千円、オプション17万3千円そして、G Suite契約。一般人には、無理だ。
これほしいなー
jamboard欲しい。。。30万くらいになったらなぁ。。年間77000円のサブスクリプションも安くなってきて欲しいなぁ
おー!使ってみたいな。
発売ってディスプレイ本体か!
これは面白そう!
使ってみたい!! /
ホワイトボード好きとしては仕事場に欲しい。ひゃ100万…CDOお願いします!😘 >
Googleプロダクトと連携できるのが便利
興味あるけど、まだお高くて気軽に使えないかな。。 /
教育現場でも生徒が書いたのをそのまま写すみたいなのができて効率的になりそう。昔はいちいち前に出て、一回解いたのをまた黒板に書くみたいにやってたけど
ただちょい導入コス...
ちなみに大学はプロジェクタ投影が主でもっぱら学生はスマホで撮影します。 /
本体64万、ライセンス費が年間7万7千、G Suite契約が必要。企業で使うには十分もと取れそう /
ホワイトボードを毎日のように書くタイプの人間としては、ホワイトボードto資料化してくれるサービスを希望。 /
ライセンス料高え
なるほどねー /
これは便利そう! /
また、絵心のないイラストをAIが認識して「こう書きたいんでしょ」とリライトしてくれるAuto Drawにも対応します。

この下りが一番興味あった
めちゃめちゃ興味ある。 /
研究室に欲しい・・・
これは良さげ!
…高いけど(苦笑)
巨大絵チャ……。これ家に置いといて、帰宅したらとか朝起きたらとかそういうタイミングで絵が増えてたら絵チャとは違ったすごく良い何かになる気がするなあ。高すぎるけど。 /
ついに来た。
すげー!

投資先としてはブームは終わったのかもしれんけど、iotの話題は好きだな。 /
オフィスが離れてても問題ないね /
クラウド型のホワイトボード?
凄い。やってみたい。
絵心のないイラストをAIが認識して「こう書きたいんでしょ」とリライトしてくれるAuto Drawにも対応します。
いいけども高くないですかね /
そもそもいらん会議を減らしていこうという流れの中、遠隔で同期する電子ホワイトボードがどれくらい使われるのかな。
日本発売されてなかったんか
こんなの欲しかった!
電子ホワイトボード
これは本末転倒しがちなツール。これ使いたいが為の会議になりがち。
もちろん、このホワイトボードに記入した内容は、Googleに送信されるんですよね?😏
安いけど維持費高い…GSuite必須だし
Googleの電子ホワイトボード神かよ!
編集したものはGoogleDriveに残り、同時編集も可能。
さらにAutoDrawが入ってるから適当に書いたイラストは「これ書きたいんやろ」とキレイに直してくれるだと、、、

が、機器が64万円でその後年間6万円のライセンス費用...

@engadgetjp
会社で買ってくれないかなー /
これいいな!!
高いけど!!
欲しいけど高い / "本体価格は64万円(税別、以下同)で、利用には年間7万7000円のライセンス料が必要。ここには年間管理費やソフトウェアアップデート・サポート費用が含まれます。" / "Googleの電子ホワイトボード「Ja…"
"17万3000円のキャスター付きスタンド"/キャスター高すぎる。エンジンでも積んでるの? /
どう考えてもヤバイ!
働き方改革を目指していて
拠点が各地にあるならば
絶対導入するべき!

というか俺がほしい!
(でも社員いないから不要)
おもしろそうだけど高すぎィ!
なるほどこういう使い方が<"絵心のないイラストをAIが認識して「こう書きたいんでしょ」とリライトしてくれるAuto Drawにも対応します。" /
でかいタブレットみたいなものなのかな/
64万円は高いですね。画面共有や写真のアップロードである程度代替できるので、それ以上の価値が出れば購入する企業も多くなるでしょうね /
カッコいい!!
auto drawで手書きのへたくそな絵も補正してくれるって至れり尽くせりやなw
これ、値段高くてもいいから、もっとでかいのがほしい。>>>
おおーと思ったけれど、本体64万円
電子ホワイトボードはGoogle、Microsoft以外にCISCOも作ってたりと各社競い合ってますね。

触ってみて、利便性は高く感じますが、全社的に導入するとなると結構なお値段です...
G suiteとの連携もバッチリということで教育機関での活用事例が出てくると面白くなってきます。
ディスプレイの大型化が進むな。便利そう。
楽しそう /
映像と音声は同時に共有してるのにデータを別デバイスで共有するのがあんまりしっくりこない。しかも高すぎ。
こういうのもいいかもしれないけど、僕の MacBook 一体型ホワイトボードが超絶便利なのでみんな試してみて

>
Jamboardとうとう発売されてしまった。Jamboardアプリあればいらないんだけど、さすがにボードありきでP2Pの共有はできなかったから欲しい。
ようやく日本でも発売された。日本語対応しているんだよね?
欲しいけどっ・・・ずいぶんお高いっ・・・! > 64万円(税別、年間7万7000円のライセンス料が必要) /
こういうの導入するのは一部のフットワーク軽いIT企業だけなんだろうなぁ😅

今の長時間労働を変えるにはこういうとこから業務の効率化をはからないと。

でも、活用できるレベルまでITリテラシーが育ってないのも事実。企業もITスキル研修とかをもっと充実させるべき。
ええやん。議事録とかも要らなくなるな。/
リアルタイムコラボレーションツールの需要の高まり
えっ、今日から発売?どこで売ってるの?年間更新料は7万7千円か…。何年サポートしてくれるんだろうね。無料GSuiteでも使えるのかな。
なんつうか、画面がちいせえ

アメリカでGoogleなんだからもっと、「アメリカ以外の小さな国のこと考えろ!加減しろ馬鹿!」みたいなサイズで出してくれよ
価格が…! /
これがあったら「グラフィズム断章」が全然違う感じになってそう。でも13台買ったら800万円!
ホワイトボードでディスカッションするの大スキなのでこれ会社にほしい…
触ってみたい。/ Googleの電子ホワイトボード「Jamboard」が日本発売
以上

記事本文: Googleの電子ホワイトボード「Jamboard」が発売 クラウドで同時編集 - Engadget 日本版

関連記事